みなさん、ありがとうございます。

  • 文部科学省 熟議カケアイ 公式ブログ/みなさん、ありがとうございます。 画像1
みなさん、コメントありがとうございます

お友達がどんどん増えていて、びっくりしています。宜しくお願いします。

幾つかご質問が頂きましたので、少しご紹介させてください。

私たちは、「熟議」の取り組みを、Webだけではなく、実際に対面で行うもの(リアル熟議と呼んでいます)とハイブリッドで進めています。

4月からスタートして、これまでに、東京(文科省講堂、九段中等教育学校、四谷中学校)、神奈川(横浜市都筑区役所、慶應大学 日吉キャンパス)、島根県(津和野町日原山村開発センター)で開催しました。

今後の予定は下記のとおりです。明日の秋田には副大臣も参加します。

8/1(日)
学校・家庭・地域の連携強化に向けて
秋田県由利本荘市立本荘南中学校

8/7(土)
学校のために、これから自分ができること
横浜市立横浜サイエンスフロンティア高校

8/7(土)〜9(月)
教員熟議2010 先生の学校
長野県下伊那郡阿智村清内路 清内路中学校

8/8(日)
小中学校をよりよくするために−事務職員からの提案−
豊橋市民センター(カリオンビル)

そして、このリアル熟議の取り組みは、「開催のお誘い」として、主催いただける方も募集しています。
http://jukugi.mext.go.jp/library_v...


また、熟議のサイトはパソコンだけなの?とのご質問ですが、実は、携帯もやりたいと当初から検討していましたが、予算の都合と、参加者の方が大量のコメントを携帯で読むのは大変なのでは?という心配があって、まだ着手できていません。

熟議は、他の方のご意見も聞きつつ議論していただくのですが、パソコンのサイトでも「読むのに疲れる!」というご意見も頂いていて、そこは課題だと考えています。

パソコンのサイトが見られない!という方、すみませんが今しばらくお待ち頂きつつ、ぜひ、リアル熟議にご参加いただけますと幸いです!本当にすみません。


また、GREEでは都度つど、お知らせや状況のご報告をしていきたいと思います。


添付は「まんがで分かる熟議 学園祭編」からの抜粋です。
http://jukugi.mext.go.jp/about/

 
  • コメント(全46件)
  • ♪あるる♪ 
    7/31 17:58

    携帯対応、気長に待ってま

    お疲れさまです。
  • 退会します☆別人扱いしてね 
    7/31 17:59

    待ってます

  • みのもんた 
    7/31 18:05

    わかりやすい
        ___
       /─  -\
      / (●) (●
     |  (_人_) |
      >  nノ ⊃ /
     ( \ /_ノ| |
      \“ /__| |
       \/___/

  • みのもんた 
    7/31 18:05

    わかりやすい
        ___
       /─  -\
      / (●) (●
     |  (_人_) |
      >  nノ ⊃ /
     ( \ /_ノ| |
      \“ /__| |
       \/___/

  • † mika 鬆(やっぱ自然体でいこ鵝 
    7/31 18:05

    やっぱいらしたぁ


    私も携帯しかないので待ちます派です〜
    一方通行的な感じでなく色々と話し合いが出来るよう

    ここの場でも出来たらお願いしま

  • ZERO 
    7/31 18:28

    わかりやすいですね


    ケータイ対応にしてくださいね

  • にょろり【仕事慣れるマデ10月〜少し休憩 (*´ω`*)】 
    7/31 18:41

    もっと早くから議論されてたら‥より良い教育ができたのにって思います

    これからの為に頑張りましょうね

  • 国語教室@四字熟語 
    7/31 18:44

    分かりやすい(o^∀^o)
    応にしてや。
  • 鶺琉 ‡Blood-Thirsty‡IN激減 
    7/31 19:00

    携帯対応期待してます。
  • †モロゾフ† 
    7/31 19:08

    私も含め数多くの皆さんからの質問や意見は、本当にこの国の教育を憂いているからなんです

    この皆さんの意見全てに目を通して頂ける事を切に望みます

    また、現場の意見交換など簡単に出来る様に、
    のリンクが可能になれば素敵です

    今後を期待していま


  • フェニックス 
    7/31 19:11

    人、造りですからね、取り巻く環境整備を取り込んで行く事が必要に思えますが、大変そうですね。


  • ☆天草の遊人☆雑音主 
    7/31 19:23

    よろしく。
  • ☆天草の遊人☆雑音主 
    7/31 19:37

    科学が発達している中、考えても説明できん事している者ですよ。よろし
  • マスオ  
    7/31 19:48

    携帯対応、期待してます。
  • めぐちん♪ 
    7/31 19:53

    ただ単にみんなが不平不満、意見を並べても意味がない気がします
    文科省さんのほうで こういうテーマで意見下さいとか お題を出していただいたらいいのでは?と思いま

    親の立場 教師の立場 子供の立場…あとは一般の方々からさまざまな意見が集まると思いま
  • つよ 
    7/31 20:18


    早く携帯用を作ってください。
  • Haru(プリ交換しましょ) 
    7/31 20:20

    また、携帯に対応する様にしたら、ん百万円も開発費がかかるのでは?

    長文を読むのは、パソコンも携帯もたいして代わり無いと思いますよ、


    ただ、長文になると解る人が書いているので「専門用語の乱立」が心配です、


  • フジキセキ 
    7/31 21:01

    地方の学校と大都市の学校の違いもあるし、全国一律に同じ教育ってどうなの?
  • なべ母ちゃんいっくみーん 
    7/31 21:41

    例えば、公立学校の教員の環境やスタンスも、都会と地方じゃ全然違うと思いま

    それを一くくりに語られるのには、違和感大大
    す。
    子どものことを真面目に一生懸命考えて、謙虚にがんばっている教員が、希望の持てる教育行政を切にお願いしたいです

  • く・りるりる 
    7/31 22:18

    塾議の概要はなんとなくわかってきましたが、ではこのブログは何のために??

    単なる宣伝なら、ここに意見を書いても意味ないでしょうし。。

  • ‡nari‡ 
    8/1 00:36

    やり方が汚いと思う。GREEを使うことも学校などのやり方も。
    それにもっと何かが(意見とか)欲しいのなら、もっと考えた方がいいと思う。
    一つだけお願いがあって、
    図書館を、本を、教育の中心へともって来て欲しい。
    全てにおいて
    全ては本にあり、自分で感じ取り、実践していくものだと確信しています。そしてまた得たものを本にし語り継ぐ
    そうすればもっとマシな世の中になると思います。
    声が届く場所だと信じて書きました。
  • ∪・ω・∪ 
    8/1 01:28

    こどものために何が必要か

    大人たちのぶれにこども達が振り回されている現状をもっとリアルに感じて欲しいです。育児、教育とは結果が出るまで長い年月がかかるけれど、こどもは実験台ではありません。こどもの貴重な成長期をもっと真剣に考え、実践にうつしてほしいです。

    こどもをもっと知って下さい。現場を見て下さい。


  • 〇川きよし 
    8/1 02:17

    ズンドコきよ

    ズン ズン ズン
    ズンドコきよ

    ーーーーーー


    Д
    ーーーーーー
    プゥ
  • ぱこ 
    8/1 03:55

    何にしても、子供達の為に反映されなければ、全く意味がない事に。頑張りましょう。
  • p冬也q・ω・。) 
    8/1 06:32

    難しい言葉が多すぎて分からん(笑)
  • かずき…諸行無常◎ 
    8/1 07:52

    一般人です。教員の方々、ストレス多すぎませんか
    人間の仕事はしんど
    それが相手の人生を左右する仕事ならなおさら
    場環境は大切、良くなればなるほどこなせる余裕も出るはず…なんだけど…勘違いなことひとつ…ゆとり教育で育った子が社会人になり*どんだけぬるい
    責任感なし
    んとかなるとてきとうな子多いデス
    良い先生に出会えなかったのかな
    うちの子は小4の時…このままでは中学に上がれんと言われてました…担任が 変わった途端成績上がり、生徒会にも参加し、有名大学に推薦となりました*学費は自分で稼いでいます*
    その先生にはきっと余裕があったのでしょうか
    親の趣味にまで関心を持って接して下さってました。
    子供は国の財産です
    近頃の悲しい事件を聞くたびにやりきれない思
    命を育てるのは親だけではないで

    社会や教育の環境

    今となっては自分には無関係なことです
    あの時あの子をすくい上げて下さった先生の
    多大な努力に感謝するあまり…
    そんな先生を増やすのが大事と思い勝手に独り言を書かせて頂きました。
  • エル☆ 
    8/1 08:11

    子供のうちに人格教育もしてほしいです。底辺の社会では「イジメ」など当たり前のように起きてます。大人の引きこもりやニートを増やさない為にも基本的な人格教育くらいはしてほしいです
  • ケント.ロクスン(くじら14号) 
    8/1 09:00

    ゆとり世代ゆとり世代ってうるさいよ。
    ゆとり教育の世代だってちゃんと対人関係や仕事をきっちりこなす人も居る。
    しっかり出来ない=ゆとりの考えはいい加減やめてもらいたい。子供が自ら望んでゆとり教育にした訳じゃない。
    ゆとりじゃなくても大人として使えない奴は沢山居るでしょ


    なんだかんだ言って
    子供に責任押し付けてるだけにしか思えないし、頭の硬い(ゆとり=ダメ人間)考え自体が情けない
  • すず 
    8/1 13:07

    我が家の子供たち3人も ゆとり教育ど真ん中世代です。
    心配はつきません。ゆとり世代でも、ちゃんとできる人もいます。決め付けてはいけないです
    ゆとり世代の子供達はひと括りに だめ人間と言われては
    やる気も失せてしまうのでは?

    いつの時代も 教育はこれで良いのか?と試行錯誤…
    世の中は 前に前に進んでいます
    教育も その時代にあったものが必要になるのだと思います
    そして、変わっていく事が必要なのでしょうが いままでの教育を失敗だと言ってはいけないと思います。
  • ♪あるる♪ 
    8/1 13:24

    ゆとりと決めつけているのは文科省さんではなくて世論だと思いますが?
    わたしも年の離れた兄弟がいますので、彼らが如何に被害者か解ります。

    会話が成立しないのはジェネレーション・ギャップのためかと思っていたのですが、教科書を見て愕然としました

    それでも彼らなりに努力していると思います。文科省さんにお願いすべきなのは「ゆとりと言うな
    」ということではなくて、「彼らのような被害者を増やさないで欲しい」ということではないでしょうか

    その為にみんなで「熟議」しよう、というのがこの取り組みの一部と理解しています。


    違ったらごめんなさ


  • オオグチボヤ  
    8/1 16:07

    ゆとり教育は賛成タイプで
    私は詰め込み世代でした。結果、どこの学校も落ちこぼれが出来、投げやりになった生徒が増え荒れはてました。
    子供達にとってやはり「学校の中が生活のほとんどという事」は、今も昔も変わらないと思います。そんな学校で落ちこぼれのレッテルが貼られると荒れるのも当然でしょう
    学力モラルの低下などの問題はむしろ教科書にあるものを応用発展に持ち込む、興味をよりひくように持ち込めなかった指導力の低さにあるとおもいます
    子供の生活をどうこうするよりも、先生方に自由参加でなく、強制で教え方や児童心理学などの研修をさせた方がよいと思います。あと、先生方はバイト位しか経験のない方がほとんどでしょう。2〜3年は社会に出てみた方が精神的にも強くなると思います。
    自分と違う人格を教える仕事だもの、色々な経験を詰んで貰わなければ…サラリーマン気分では困ります。
  • † mika 鬆(やっぱ自然体でいこ鵝 
    8/1 16:47


    私もゆとり教育賛成かなぁ〜

    親は親の出来る教育
    学校は学校での教育〔一番には団体生活二番めに勉強と聞きました

    ゆとり世代の子たちがどうたらこうたらでなく
    学校と家庭と地域が、もっと連携して子育て教育をしていくのがベストなんじゃないのかなぁ〜って思った
  • ☆シュー☆活動停止中です☆ 
    8/2 00:57

    親の立場からしたら、ゆとりで過ごした子ども達が、その穴をいつ埋められるのでしょうか

    受験を控えてて塾に行き叩き込まれるんでしょうね…
    ゆとり教育で、だれが効果をあげられたのでしょうか

  • あきら《多忙で放置大》 
    8/2 11:14

    昔はなかった仲良し学級…私達の頃は仲良し学級なくとも障害をもつ仲間もみんなといつも一緒で勉強も部活も学級活動もする事が出来たし楽しかった。お互い励ましあって時には励まされる事が多かった。
    土曜日も半日学校に通った。今はゆとり教育って言って土日は休みだけど、昔の方が土曜日も学校だったけど物凄い時間があったし、授業中も先生とじっくり向き合えたと思う。あの頃も塾や習い事している仲間もいたけれど、学校で先生と向き合えたから習い事は補助的な役割だった気がする。教育の現場では今の若い先生と昔の先輩先生とやっぱり考え方に何か違いがあるのかなぁ?先生になるから根本的な思いは変化がないとは思うけど…やっぱり指導要領の変化かなぁ?と常々思う。でも新聞に問い質されるあってはならない行為をしてしまう教師には遺憾である
    をやってるん

  • +ulto_らん_king+ 
    8/2 15:16

    九段中等教育学校、と慶応義塾大学のリアル熟議に参加しました。教育の現場なんて全然知りませんでしたから、現場の先生や関係者の方々と熟議したら、新しいことがいっぱいわかって、勉強になりまくりでした
    っと参加したいですが、時間と距離が・・・

  • たよ 
    8/2 22:17

    私の息子もゆとり教育世代ですが、『ゆとり』というネーミングにいまいちピンとこないままです(だからと言って、他に言葉が浮かびませんが
    )多分、『ゆとり』を有効活用できていない気がするからだと思います。共働きの親も土日休みならもっといいのに…などと思うくらいです。。

    それから、なにかを始める時に 一石を投じることが大切なんじゃないかな〜と思いま


    いろんな立場でいろんな意見を出しあうことが大切

  • けんけん 
    8/3 22:58

    議論の結果、具体化する能力が今の文科省にあるとは思えんがね


    くれぐれも私達の仕事は議論を促すことですから〜…にならないように

    消えないでね

  • フリファ《FACTsyndrome》彩色険美出撃 
    8/11 01:48

    なかよし学級ってのは名ばかりで色々な時に担当の教諭を使わずに適当な班に編入させてその隣の奴とか班員に押しつけっぱなしだった。
    俺達はシッターじゃ無いんだよ!ってのが正直な思いだ。

    そんな事は人道に反するって言う方、別に構いませんがその代わりあなたは一年間隣の学級の児童の面倒を見ながら自身の生活を保つことが出来ますか?それも考えてから非難してくれて構いません。

    有っても別に構いやしませんが、どうしてその学級の担当の大半といい本学級の担当と言い適当な人材が多いんですか未だに心に残るところが有ります。
  • フリファ《FACTsyndrome》彩色険美出撃 
    8/11 01:58

    後ゆとりの話
    結局土曜休みになったって家族なんざ共働き。勉強するわけでなし、アニメやっちゃアニメ見て寝てゲームして過ごすのがオチ

    今の小学生の低学年は可哀想だよ。四時間授業無いじゃない

    まぁ俺は昔変人だったから5限まである日は楽しみだったけどさ。家帰ったって何もすること無かったし。昔から寂しい人間だけど。

    やっぱり土曜は行かせた方が良い

    家でゴロゴロさせてるくらいなら歩かせて午前中だけでも勉強させて帰らした方が良いよ。

    ま、これで平日の時限減るまでに至ったら大したもんだ。

    実際減るよ絶対。俺の学校土曜有ったから七時限目無くなったりしたし。

    ま、ガキは若かりし頃から勉強してくれって事だな。
  • はるな*まだまだ節電中<(_ _)> 
    8/12 23:49

    小学4年生の子を持つ保護者です。ゆとり教育のしわ寄せで、低学年から六時間授業を強いられる昨今、抜本的に、子供に無理の無い教育基本理念の策定…いやもう模索というべきでしょうか…期待しています。
  • E-MZ20 SOARER 
    8/17 21:24

    皆さんの話とは少し違うんですが、僕は去年度9年間の義務教育を終え、今高校に通っています。
    そして今10回目の夏休みを終えようとしています。ここで皆さんは『終えようとしているったってど〜せ9月からだろ?』と、思う方は一人位はいるかと思います。それは大間違いです。僕が通っている学校は明後日から二学期です。短いと思いませんか?しかしこれが長野県です。そしてこの時期、小中学生は口々にこう言います。『なんで長野県は夏休みが短いんだろ…』『他の県は8月いっぱいまで休みなんだろ?』etc...

    なんで長野県は休みが短いんですか?
  • なべ母ちゃんいっくみーん 
    8/18 00:02

    安心なさい。長野県だけじゃないから

    高校なんて特によ


    小・中学校と高校では、事情が違うから

    まあ、高校は進学と就活があるからだな
    高校1年だから無理もないが、特に地方は、受験も就活もそんなに8月一杯休めるほどのんびりしてないのが現実です

  • うみすけ 
    8/21 20:25

    最近、野球好きな夫が言ってました。
    2才くらいでおもちゃのバットとボールを使ってティーバッティングさせると、既にセンスがあるかどうかわかるとか…
    うちのせがれが中学校の野球部に入部した際、顧問の先生が「部活は期待しないでください。教師は最近書類整理が多くなって、あまり部活の面倒が見れなくなりました。」
    外部の方をコーチにするのは、万が一事故が起きたときの責任問題の関係で、学校側が消極的だとか
    せがれが3年生になったときは、顧問の先生が野球をしたことのない教師になりました。もっと事故が起きそうな気がします。
    その地域の正しい指導ができる人の協力があった方がよくないです

    部活が期待できないから、最近はクラブチームに所属する子供たちが多いこと。
    部活しない子増えてないですか?
    こんな不景気だから、クラブチームに入れないとかやめる子も多いんですって。
    スポーツしたくても、うまくなりたくても学校には期待できないのでしょうか…

  • 半可通 
    9/28 23:45

    今から思えば、めちゃくちゃでしたが、私が高校のときに所属したラグビー部はコーチがいませんでした。自分たちで練習メニューを考えてやっていたので、限度を超えた練習をしていたように思います。歩けなくなるような大怪我をしましたが、いい思い出ではあります。公立中学校の部活については、予算の関係もありすべての学校のすべての部活動に専属のコーチをつけることは困難に思います。今のところ、公立中学校では禁止されていますが、特定の部活の強い公立中学校は学区を緩和するなどの措置をとることもひとつの方法と思います。部活の強い学校で補欠でがんばることもいい経験ですし、そうでない学校でユニホームをホームを着て試合に出ることもいい経験と思います。いずれにしても、子供が与えられた環境の中で精一杯やれればいいように思います。私自身はケガのために悔し涙の青春でしたが。
  • ☆★オーロラ姫★☆彡コメありがとうm(_ _)m暫く放置します( ̄人 ̄) 
    11/19 00:55

    小学六年生と四年生の母親です。
    六年生の子供は二年生の時にいじめで不登校になりました
    もいじめにあっています

    五年と六年の担任の暴言に暴力で余計に行けなくなっていま

    国立の小学校で出席日数が足りないと中学に進学出来ないとか…
    いじめによる不登校の出席日数を関係無くするべきじゃないでしょうか

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)