たくさんのご意見、ありがとうございます!

みなさん、こんにちは。
経済産業省 アイディアボックスです。

7月1日(木)現在、3,600人もの友だちにご参加をいただいております。ご意見もたくさん投稿してくださり、本当にありがとうございます。現時点の状況としては、反対のご意見が多くなっています。


今回は、グリー及びアイディアボックスでいただいたご意見の中で、代表的なものをご紹介させていただきます。

■賛成
・消費者とサービス提供側共に長期的な利益が生まれ、消費者に足を運んで貰い、コストの浮いた分、値段の見直しをして、双方に利益が生まれる。
・旅行費用の低下や雇用の創出など、国内観光の振興に一定の効果はある。

■反対
・全国展開する企業では休みにくくなるのではないか。
・観光地においては、集客が分散化されるため、逆効果では。
・遠方に住む家族及び友人と休日が合わせにくくなる。

■アイディア
・春は4月〜6月、秋は9月〜11月のそれぞれの月に連休を作るのはどうか。休みが多くなれば分散化的効果が生まれる。雇用も拡大するのではないか。
・日にちを決めずに何日か国から休日を支給する。基本は変えずに、プラス何日かは個人の自由に休めるように。
・有給とは別にでも、年間休日数を増やすようにすれば良いと思う。

アイディアボックスにご参加いただいたみなさまからも、賛成・反対のご意見だけではなく、多くのアイディアも頂きました。頂きましたご意見は、真摯に受け止め、今後の検討の参考とさせていただきます。

アイディアボックスの本来の目的は、制度設計を行う上で、国民の皆様のご意見をお聞きし、より良いものを作っていくための取り組みでございます。
是非、引き続き、多くのご意見をお聞かせください。

よろしければPCより、アイディアボックスにもアクセスいただき、貴重なご意見をお聞か
せください。携帯電話に対応できておらず、ご不便をおかけいたします。

http://open-meti.go.jp/

次回は、休暇分散化のメリットがなかなか見えにくいとのご意見を受け、休暇分散化のメリット例をご紹介させていただきます。

 
  • コメント(全56件)
  • 朋(^_^;) 
    7/1 19:37

    観光経費免除手当てを上限を大人一人3万円とし支給する

    支給対

    観光期間に訪れた場所の印象・その要因・改善案をレポートにまとめ観光地の役所に提出した


    仮にそのレポートで混雑に対する観光地が有れば、その観光地に休暇優遇券を発行する権利を与える

    休暇優遇券の効果

    休暇優遇券を提出した者は、旅行休暇による職場への負担責任を問われない。


    上記内容により休暇分散化をせずに、観光地の活性化と休暇集中による混雑への問題は解消出来る。
  • ホモレモン 
    7/1 20:59

    祭の日程を、変えなければならない所がありますからねぇ。
  • まゅ 
    7/1 21:30

    週末休みの人中心にばかり考えルンですね。それ以外の休みの人の事も考えてからモノを言って欲しいデス
  • Uichita 
    7/2 10:46

    企業は社員が休みを分散化してくれた方が運営に支障がなく逆にありがたい話です。
  • Uichita 
    7/2 10:53

    企業内で社員の好きずきに休みを取らせれば、地方の活性化にもつながる
  • ナオZ 
    7/2 21:07

    一番問題は、医療機関の休み。地域に合わせ、医療機関も休み?今でもだが、子供や、病人を抱えている家は、これ以上の連休は、迷惑先番
  • 朋(^_^;) 
    7/2 22:01

    非常に疑問なのが休暇分散化によるメリットとして、観光宿泊施設が混雑緩和により低価格になるという事です。

    休暇分散化しても人気の宿泊施設から予約は埋まるのですから、そういった所は価格を下げたりしなくても集客出来ると思います。
    また価格を下げたりすれば、提供サービスの質が落ちる可能性もあります

    また宿泊施設の視点から考えると、今まで1週間だった繁忙期が3週間〜1ヶ月の長期になる訳ですよね?

    今までなら従業員でこなせた業務が、これだけの期間となると手が足りなくなると思います。

    そうなると臨時にアルバイト雇用をせざるをえないですよね
    これはコストがかさむ要因となり、かえって料金が割高になると思います

    また期間限定のアルバイトに応募するのは学生くらいでしょう。

    はたしてコレを雇用の創出と呼べるでしょうか

    雇用の創出とは、その業種で活躍出来る人間の育成が出来てこそだと思います。
  • 朋(^_^;) 
    7/2 22:25

    根本的な疑問ですが、休暇分散化は3週間〜1ヶ月の間に地域毎に休暇を分散するという案ですよね

    今までのゴールデンウィークなら旅行好きでない人でも、帰省等の理由で長距離の旅行も普通に有り得ると思いますが…
    休暇分散化すれば休暇が合わず、そういう理由が無くなり、旅行好きな人以外は長距離の旅行を控えるのではないでしょうか?

    つまり遠方に旅行に行かないけど、長期休暇が有るから近所に出掛ける人が増えると思うのです。

    そうなると休暇期間の地域内での交通機関は、今までのゴールデンウィークと変わらない混雑が予想されますね。
  • PLUCK 
    7/3 02:05

    消費税納入業者の判定があやふやで、グレーな気が。売上1000万っていうだけで999万で調整できるし、例えば保険の外交員はお客様から消費税なんて受けとらないのに払う事になったり。
    未だに宗教法人が非課税っていつから、何のしがらみ?って気がします
  • Uichita 
    7/3 06:18

    私企業と医療法人とは当然休暇のとらせ方がちがうと思いますよ。宗教法人が休暇となんの関係があるのか
  • Shinchan 
    7/3 06:44

    反対派意見にあった具体的な個人名入りの提案の書き込みが載ってない気がするが…

  • なーよ☆ 
    7/3 07:42

    まとめていただいたメリットの中の「旅行費用の低下」というのがありましたが、分散化がすすめばこれは無くなるメリットではないでしょうか。

    現状GW・盆・正月などは「繁忙期料金」として、一週間前後、通常料金の倍の宿泊料金が設定されています。

    分散化すればこの時期に行かなくてすむという短絡的な考えでしょう。

    しかし制度として確立すればその一ヶ月間の価格が全体的に上がるだけになるのでは?

    また集客をあげようと今まで以上の値下げ合戦に拍車がかかり、敗れた観光地の山が・・・

    観光地の活性をはかるなら、ブランド化をするのはどうですか?

    薄利多売もいいですが、世界遺産・自然遺産などは環境保護も含めて、来訪者数の制限をかける。民間・行政の協同政策です。
  • 朋(^_^;) 
    7/3 08:50

    グリ辞書 - 観光庁について

    http://mdic.gree.jp/wikipedia/entry/%8A%CF%8C%F5%92%A1

    観光庁の目標は、旅行者の人数を増やす事だけで経済効果が有るとしてますが…

    人の往来が有るとリスクも有ると思います。
    大量の銃や大麻や覚醒剤も入って来ると思います。
    日本は急激に危険な国になろうとしてます!
    観光客の数より、質を高める努力をするべきです!
  • グッチ 
    7/3 21:01

    逆サマータイムの検討 時間を進めるのではなく1時間戻し、朝の時間を活用 特にしっかり朝食を摂ることや軽運動を奨励

  • なーよ☆ 
    7/4 00:26

    逆サマータイム、面白いですね。

    近くの小学校で夏の間「朝の校庭開放」をしてました

    放課後は塾などで遊べない子供たちに、一時間早く学校に来て遊ぼうというものです。もちろん自由参加でしたが、たくさんの子供たちが参加していたようです

    これは市や町の企画ですが、早起きして、通常の生活が始まるまで時間を楽しむというのは、とても贅沢です。

    サマータイムはエネルギー削減のためのもので政府の力が必要ですが、早起きは個人・家庭で実践できます

    すいません。休日分散化から話がそれました。

    誰もが聞いたことのある「早起きは三文の徳」を本当に味わっている人はどれくらいいるのでしょうか。
  • ダビ伝フゥフゥ 
    7/4 03:03

    私達の今は 父兄や先達らの おかげさまで成り立つていますよね

    それは その時どきを 生きて来たから、いわば、今生きのドキュメンタリつまり 人生 です。
    それを分散(管理)する
    いかにも机の上でしか話し会おうとしない人達が考えそうな事です


    人生とは何か
    人生は誰の物
  • 朋(^_^;) 
    7/4 05:04

    質問で
    観光庁は国土交通省の管轄ですよね?
    なぜ経済産業省のアイデアポケットが、国土交通省の管轄である観光庁の『休暇分散化』への意見を募集してるのですか

    ここの意見は(アイデアポケットへの投稿も含め)、観光庁や国土交通省に正確に届いているのですか?

    仮に今回の日記の内容の様な報告が観光庁に伝わっているなら、アイデアポケット自体の存在意義が分かりません

    >現時点での状況としては、反対のご意見が多くなっています。


    こんな文章は表現として、正確さに欠如してる

    正しい表現は

    >現時点での状況は、反対のご意見がほとんどで、賛成意見は数%に留まる。

    である


    事実をごまかし歪曲しては、アイデアポケットの存在意義が有りません!
  • みいこ 
    7/4 11:41

    休日が分散化されても、給料が安くて旅行などに行けない人もいると思います。休日を分散化する前に景気を回復させることが先だと思います。
  • うさぎん 
    7/4 12:05

    休みが増えて喜ぶのは月給制で正規雇用の人のみです。時給制で有給休暇もまともにない会社も多いのです。休んだら生活が成り立たないのではないでしょうか

    学校は卒業してもフリーターにしかなれない若者が大勢出てしまう現実を直視し、非正規雇用を無くしていくのが先でしょう。
    それには景気回復が必須!景気刺激に繋がるものまで仕分けてしまうようでは先が思いやられます。
    どうなる日本
  • ヒロ † 
    7/4 16:02

    渋滞解消や行きたい場所が予約が一杯であるという点のみ特化するなら『休暇分散化』という考え方は効果があると思います。

    しかし、サービス業に従事する方は、逆に休みにくい状況が発生すると思われます。
    また、観光地では、分散して集客出来ると考えられるのかも知れませんが、知名度等による集客力の差が、今まで以上に出るのでは無いでしょうか

    現在は、休みたくても休めない方や旅行に行く資金的余裕がないという方が増えていると思われます

    休暇分散より前に、縦割り行政をやめて、国全体としての正規雇用率の向上や税金の無駄遣い削減・社会福祉の充実という所を優先して取り組むべきだと思います。
  • 伊織 
    7/4 17:42

    休暇を平準化する意味があるのかが理解に苦しむ。
    また、日本人の今までの生活スタイルや、気質に合わないのでは。



  • GIANTTETRA 
    7/4 19:11

    職種や契約した内容によって、連休取れない人も割といると思う。私は、年間六十日位しか休めない。希望としては九十日位取れるような体制になって欲しいが、そうなると日給月給なんで収入が休んだ分だけおちます。休を分散化するのは良いか悪いか、やってみないと分からないかと思うけども、そんなの関係ない人からすると、どーでもいいかな。とゆうかちょっとしゃくにさわるかな。
    まあ万人にマッチさせるのは、不可能な事でしょうけど。
  • メガネンジャー 
    7/4 21:37

    反対意見が多いことを把握、報告してるのは、えらいなと思いました。
    なかなか言えないことやと思います。
  • いろは 
    7/4 21:54

    分散化 連休などもいいですが それは一般的なサラリーマンの話じゃないですか? 私の 主人 友人は運送業ですが 休みは週1回 一日の拘束時間は12〜18時間は当たり前
    連休や育児休暇 家族と過ごす時間なんかありません いつか倒れるのではないかと心配です
    もっといろいろな職業に目を向けて 休みが取れる国になって欲しいです
  • Uichita 
    7/5 04:01

    そのとおりですね。
    でも分散化って、各個人に目を向けて個人の都合で休みが取れるようにしようという発想なんじゃないですか?
    この場所は分散化に賛成なのか反対なのかを政府が聞いているんだと思いますよ

  • Uichita 
    7/5 04:14

    私は当然賛成ですね
    里の墓参りとか行きたいときに行けるし、仕事の違う友人との旅行も計画立てられる。多少旅費が高くなろうがそんなことちっぽけなリスクですよ
  • 朋(^_^;) 
    7/5 07:08

    休暇分散化を理解されてない方がいらっしゃいますね
    休暇分散化は『休みたい時に休める』という案では有りません!

    ゴールデンウィーク(シルバーウィーク)の祝祭日を休日では無くして、元々の日にちに戻し、地域毎にゴールデンウィーク(シルバーウィーク)をずらす案です。

    内容を理解されてから賛否を示さないと、案が通ってから『こんな筈じゃなかった』ってなりますょ
  • けんいち(タビニワお断り) 
    7/5 07:35

    おはようございます
  • まんまる(放置気味です。) 
    7/5 20:42

    私は美容師をしているので基本的に土日、祝日、大型連休は月曜日が入らなければ仕事です。
    たまに、連休中に出掛けたりすると混雑や渋滞に心底うんざりします。
    分散化すると、本当にに緩和されるんでしょうか?
  • 朋(^_^;) 
    7/5 22:28

    休暇分散化をしても、ある程度の混雑は有ると思います。
    なぜなら休暇分散化は地域毎に連休をずらす案で、休暇地域の交通機関は混雑を否めないからです。

    また道路の混雑は地形的要素も影響します。
    交通量が減る=渋滞解消と安易に結び付けるのは、間違いだと思います。

    休暇分散化における混雑の緩和については、「長距離の移動であれば多少の恩恵を受ける」ぐらいに考えるべきだと思います。
  • Uichita 
    7/6 12:30

    この場所で案を通す投票権なんてないんじゃない?
    おかしなこと言うね
  • Uichita 
    7/6 13:05

    企業に勤める友人は「ゴールデンウィークなのに出勤かぁ」と言ってぼやいてましたよ。家族思いのいいお父さんですけどね。
  • 朋(^_^;) 
    7/6 13:22

    案を通す投票権は無いですが、数少ない賛成意見としてカウントはされていると思いますよ。

    ところで、休暇分散化について正しい理解はされましたか?

    そのうえで賛成ですか?
  • Uichita 
    7/6 14:29

    私は賛成ですね。
  • 朋(^_^;) 
    7/6 15:04

    私は反対なのですが、理由は休暇分散化をしても混雑の解消はされないと思うからです
    地域毎に連休をずらしても全国の観光地にまんべんなく移動する訳では無いので、混雑の解消は無いと思います。

    混雑の解消が無ければ、観光庁の掲げるメリットも無いと思うので反対です。

    混雑の解消以外の効果と、それに伴うメリットに賛同出来れば意見は変わるかもしれませんけど。
  • バタ子 
    7/6 20:16

    今更ですけど…休暇分散かって、
    例えばG.Wが関東は4月29日から5月5日
    東海が5月6日から12日
    近畿が5月13日から19日…としましょうよ、それで官公庁から会社から学校から地方社会ごとに休みましょう。
    て、事ですよ

  • 朋(^_^;) 
    7/6 21:27

    ざっくり大まかに言えば、その様な感じです。

    観光庁のサイトにカレンダー図解付きで、具体的に2つの案が載ってましたょ。
  • Uichita 
    7/7 00:12

    パソコンないんでよくわかんないけど、最初から方針があるのに、ないようなふりして意見を聴いているんだったら賛成なんかしないよ!
  • Uichita 
    7/7 00:13

    勝手にやればって感じ。
  • Uichita 
    7/7 00:15

    国民なめたらいかんぜよ!
  • Uichita 
    7/7 00:24

    経済産業省さんよ!方針を明らかに示さんかい
    おれはもう見ないけど!
  • 朋(^_^;) 
    7/7 12:10

    休暇分散化の問題点として、B案の大幅な休暇の変更が挙げられると思います。
    休暇分散化B案とは、海の日・敬老の日・体育の日を記念日として、10月に土日を含む5連休となるように地域ごとに割り振る案です
    これは7月と9月に祝日が無くなるということです。
    実質的な休日の減少にはならないですが、大型連休の恩恵を受けない職業や雇用形態の人には迷惑な話だと思います。
    これは休暇分散化の趣旨と矛盾するのではないでしょうか?
    この事についての説明が不十分だと思います。
  • ちいた(お休み気味になります) 
    7/7 21:08

    休みをずらすより、みんながもう少し有給休暇や、その他の休暇(育児や介護)を取りやすくなるような仕組みを創ってくれた方が助かりま

  • 釣りだよカスwwwww 
    7/7 21:56

    国会議員とか大臣とかだけやのうて、国民全員の職業を考慮した上でこんな提案してるのですか?

    輸送業とかの人は本当に毎日出勤になりますよ
  • ひーち゚ω゚) 
    7/7 23:04

    ねぇねぇ、どこの大きな企業の話?休日を増やすって
    本来の土日祝日が休めない、有休すらろくにとれない、そうゆう会社ばかりですよ、地方は。そこに休み?それもなし崩しで仕事間違いなしです★
  • バタ子 
    7/7 23:18

    なんですか、そのB

    なんで割り振るのか、訳分かんないんし
    祝日の意味をないがしろにするにもほどがあるのでは

    メリット・デメリット以前の問題では

  • せい(^o^)/ 
    7/8 00:38

    友人数
    多いと感じる
    産業省


    勘違い
    その勘違いが
    ズレなんです

  • 古兵[フルツワモノ]@パラオ泊地勤務 
    7/8 18:56

    デメリットしかないな、国民の休みをなし崩しに奪って楽しい?

    あくせく働く皆を尻目に休みたいのかね
    お役人様は…
  • のむりん 
    7/9 02:18

    観光が盛んな地域とか、農業が盛んな地域とか...いろいろだと思います

    会社で扱う仕事も様々だと思いますから


    全国でこうする! ではなくて、仕事や地域ごとに合ったやり方にした方がいいのかなと...

    きっと、私が考える程度のことなんで、そんな簡単な話じゃないんでしょうけど(^-^;
  • 84(次のキリ番だ〜れだ!?) 
    7/31 16:32

    休暇分散化 反対

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)