オープンガバメントにご協力いただける事業者の方を募集です。

こんにちは。
今回は、事業者の方向けの情報になっており、ちょっと難しい話をさせていただきます。

経済産業省では、オープンガバメントラボ(http://openlabs.go.jp/)で、アイディアボックス(国民参加型の政策形成のためのシステム)や、がばったー(政府機関・自治体のtwitterポータルサイト)などの仕組みを使って、オープンガバメントを進めております。

これらのシステムは、11月30日までの契約で事業者の方と契約しております。(実施体制一覧: http://openlabs.go.jp/projct-info/...

12月からもオープンガバメントを推進していくにあたり、委託事業を受託していただく会社を選定するため、平成22年度下期の入札をする予定です。そのため、入札をかけるための仕様書について、意見募集を始めました。
(オープンガバメント調査研究事業(平成22年度下期)の方針に関する意見募集について: http://openlabs.go.jp/2010/10/21/i...

意見募集は本日から10月28日(木)午前10時までとなっております。
事業に興味のある方は、是非ご覧ください。

統計データの利活用について

皆様お久しぶりです。
また新しいオープンガバメントの仕組みを作ったので紹介させてください!

データボックス
http://databox.openlabs.go.jp/

国では、政策や経済活動の指針とするため、いろいろな統計情報を取っています。経済産業省ですと、たとえば国内の事業所の総数、従業員数、商品販売額や、どのような種類の鉄がどのくらい生産されているだとかの統計を取っています。(省庁によって、いろいろあります。)

今までも公表はしていたのですが、今回作ったのは、その情報をみなさんが利用しやすいように、エクセルデータ等で提供したり、検索、閲覧、グラフ化できるような機能を付けたWEBサイトを作りました。

内容的に、市場の動向を把握したい人などの、ちょっとプロ向けのものとなっておりますが、よく中を見てみると、映画館の売り上げは何月が多い!とか、ボーリング場はどんどん売り上げが減ってきている・・・とか、そういった統計もあります。(この統計を検索するとそれが見れます!:特定サービス産業動態統計調査 2010年7月分 対個人サービス業・趣味・娯楽関連)

もしお知り合いの方で、統計データを利用するような人がいたら、是非宣伝していただければ幸いです!

ただ、データ的に携帯では閲覧が難しいものが多いので、携帯対応はできておりません・・・すいません。

___(以下サンプル:例えばこんな情報です)_____
 22 表  遊園地・テーマパークの売上高、入場者数及び従業者数
         売上高合計(百万円)
平成21年 5月   33,970
     6月    26,040
     7月   31,833
     8月   53,813

さすが夏休み!!

アイディアボックスの取り組みについて

経済産業省オープンガバメントでは、政府の計画で目指している、

顱帽埓情報の公開、提供と国民の政策決定への参加等の推進

を実現するため、アイディアボックス(http://opengov.openlabs.go.jp/ 携帯対応しています!)というサービスを使い、政策作りへの参加をしていただいています。
アイディアボックスは、昔の目安箱を進化させたようなもので、政策などに関する意見を投稿するだけでなく、国も交えて、みんなで議論するようなことができます。

過去には、電子政府に関するご意見、IT政策に関するご意見、休暇分散化に関するご意見等をいただいております。IT政策に関するご意見の募集では、3000人もの方々にご参加いただきました。(こちらで、その議論は公開されています。 http://200910.openlabs.go.jp/ http://201002.openlabs.go.jp/ http://kyuka.openlabs.go.jp/

政治の戦略との関係や予算・人員の問題などもあり、いただいたご意見を全部反映することはできませんが、やれるところから取り組んでおります。(http://d.hatena.ne.jp/ideaboxFU/20...

現在、ご参加いただける政策の議論を増やすよう、準備をしているところです。その際にはこちらで紹介させていただきますので、是非ご参加をよろしくお願いいたします!

子ども霞が関見学デーの開催(8月18日、8月19日)について

今回は、子ども霞が関見学デーの開催について、案内いたします。

明日8月18日(水)と19日(木)は、子ども霞が関見学デーが開催されます。霞が関のいろんな省庁の中に入っていただいき、政策の説明や、その成果が体験できるイベントを実施しています。

経済産業省では、以下の通りのイベントを実施!
http://www.meti.go.jp/intro/kids/t...

携帯の方用に、どんなことやるかを一部抜粋。

・見る!知る!体験する!風力発電の仕組み:いろいろな風車を作ってみよう!
・記者会見室&APECクイズ!!
・パロを抱いてみよう!〜ロボットの癒しパワーを体験〜
・「おしゃれさん」集まれ!
〜TOKYOのファッションって、カッコイイ!!本物のファッション・ショーを見てみよう!〜
・「金属」豆知識!非鉄金属を活かした使用例

正直、私も仕事がなければ参加したい内容盛りだくさんです。
親子でも楽しめると思いますので、是非ご参加ください。

自治体のオープンガバメントの取り組みについて

今日は、自治体のオープンガバメントの取り組みについてご紹介しようと思います。(オープンガバメントとは何か?という方はこちらを見てください! http://gree.jp/meti/blog/entry/477...

オープンガバメントの取り組みは、国だけではなく、県や市町村にも広がっています
特にtwitterの活用は広がっており、いろんな自治体でつぶやかれています。
今回、自治体や国のtwitterのアカウントを集めた、がばったーというサイトをオープンいたしましたので、お知らせします。

がばったー(すいません、こちらは携帯対応ではありません・・・)
http://govtter.openlabs.go.jp/

いろいろな県、市町村が、町のお祭り情報や、台風への注意喚起、職員の募集まで、いろいろな情報をつぶやいています。
さらには、県のご当地キャラクターがつぶやいていて、有名になるあまりキャラクターグッズが売れたり、初音ミクとのコラボ商品が誕生したりしているところもあります!

鳥取県米子市ネギ太(twitter こちらは携帯閲覧可!)
http://twitter.com/negita_yonago

もしかしたら、お住まいの地域でも、町役場などの人がつぶやいているかも知れません。

また、ほかの取り組みですが、昨日千葉市の市長が、直接千葉市政についてtwitterで意見交換を行っています。

http://twitter.com/ (携帯可)
http://togetter.com/li/41188 (携帯不可、議論をまとめたもの)

リアルの対話会では、高齢者の方が非常に多く若い人との対話ができていない、との問題意識から、このtwitter対話会を開催したとのことです。

昔は町役場からのお知らせというのは、回覧板や町内放送なんかしかなく、国からのお知らせなんて全然一般の人には届かなかったのではないかと思います。
最近は、GREEや、twitterなど、いろんな技術が出てきていますので、こうして国の中の人からのお知らせを、直接届けることができるようになりました。
新しい技術やサービスを使って、国民の皆様に満足してもらえるような行政サービスに少しでも近づけていくことが大事だと思います。さらにいろいろな形でオープンガバメントを進め、できるだけ多くの皆様、とりあえずはGREEで今友達になっていただいている10996人の皆様に、ちょっとでも満足いただきたいと思います。

担当者が少ない中やっておりますので、すべての要望や質問に答えることはできませんが、できるだけがんばりますのでよろしくお願いします。