シルクのパジャマじゃいられない



今日も朝から採血したり心電図を貼り替えたりと次から次に看護士さんや主治医の先生が病室に出たり入ったりとバタバタな午前中もようやく落ち着いたみたいな中



最後に看護士が徐毛のシェーバーと治療服と頭のキャップを持って来てくれました



何か凄いシェーバー



よく剃れるんだろうか


だんだんと病人らしくなって行く中で朝に書いたスケジュール表とかを見てたら



右足の付け根の動脈からカテーテルを入れるみたいで



明日



スケジュール表みたら手術の1時間前に尿を採る管を入れます



これって



手術後



傷口にシールを貼り2キロの重りを傷口に乗せます



これじゃあ大股開いてひっくり返ったカエル状態



何か知り合いもいるのに恥ずかしい



シルクのパジャマとか呑気な事言ってる場合じゃ無かった



はぁ(´ヘ`;)


手術よりほの前後の方が気が重い