生まれた村から
喜んで



さっき巻き巻きしてると9時過ぎなのにピンポーンとチャイムが



玄関開けたら近所のおばちゃんで



[電気が点いとるけん寄ってみたんよ。もんとんやな。今まで明日のお祭りの出し物の練習しょってな。明日家におるんやったらお祭りで唄てくれへんで]と



阿波弁バリバリなのも久々に聞きましたしそのおばちゃんに会うのも久しぶり



村の祭りではそれぞれの地域ので踊ったりお芝居したり出し物をするのが恒例で何故か八代亜紀さんの雨の慕情に合わせて母が水色のボンボンを持って踊ってる記憶だけが幼いながらに覚えてます



デビューさせて頂いた年と去年も声をかけて頂いたんですけどデビューさせて頂いた年は父が練習場所からマツケンサンバが聞こえて[なんで泰輝の歌で踊らんのんな]で出るな






去年は色々有りましたし辞めるつもりだったので[ゴメンナサイ。お祭りの日は東京なんです]と



あっ地震



てな具合で7年目でやっとお祭りのステージで


再出発に最適のステージを周りの皆様が用意して下さりました



喜んで頑張らさせて頂きます



生まれた村から→