トトロの家



今日も1日スッキリしない天気でした



こう言う日が続くとやっぱりムチウチの後遺症とか座骨神経痛とかがでてきて



東京での疲れもあったと思うんですが



今日はめちゃくちゃ体調が悪くて



どうしてもマッサージに行きたくて行きたくて



けど今日の今日ではいつも行ってるとこは予約でいっぱいで



タウンページで調べでも近くには針灸しかなく



1時間ぐらい運転すれば整体マッサージがあったんですけど…そんな元気もなく仕方ないので自分で足裏やろうと思っての仕事場からの戻り道


いつもの道が工事で仕方なく回り道



二車線有ればなんですけど田舎の道なんで



けど初めて通行止めのとこでどうやってどういけば回り道になってどこに出ればいいのか案内もなく



まぁどうにかなるさで取り敢えず回り道したんですけど1つ曲がる道を間違えて次に曲がればいいや



と思いきやなかなか次の曲がり道がなく



ようやく曲がり道で曲がったら実家より凄い山道に出ちゃって



取り敢えずまたここを曲がってさっきの道まで真っ直ぐいけばどうにかなるさでまた走り出し


少しいくと山の中に花とか植物とかをたくさん植えてる古い1階建てのロッジみたいな家を発見



よく見たら木の看板に○○整体、針灸と書いてあり



予約してませがと一応入って聞いてみようと車を停めて庭を見たらあちらこちらに花や植物に混じった様にトトロの木彫り人形がいくつも置いてあり



どんな方が整体されてるのか解らないのでいくの止めようかと思ったんですけどもぅ玄関前だしこれだけ花や植物を育ててる方ならいい人だろうとチャイムを押して待ってたら



60ぐらいの坊主で髭面のおじさんがジンベエの様な格好で出てこられ


想像してた人と全然違ったんですけどどうせ予約してないし後にも引けず一応…予約してないんですが大丈夫ですか



と聞いてみたら



どうぞ大丈夫ですよ






中に



人はみかけによりません



凄い優しい方で問診票を書いてベッドに横になり待ってたら



いらして直ぐに



気分も病んでらっしゃるみたいですね






なぜ解るんだろぅと思いながら整体は始まり問診票には辛いとこを書いたんですけど書いた以外にもここがここがと次々に治して頂き段々と身体は楽になり



結構いろいろ薬も飲まれてるみたいですけど止めて下さいね



お客様の身体は1日海で潮風を浴び縄跳びをすればよくなりますから






お坊さんなのか色んないい話しやスピリチュアル的な話しまで色々話てくれて気分的にも癒されて最後に煎れて頂いたお茶も凄く美味しくて



最後にして頂いた話しは木の話しで



木も眠るそうです



夜中の3時過ぎぐらいに鳥が鳴き始めると木が目覚めた合図だそうです


本当にトトロの家みたいでした



偶然回り道して偶然見つけた整体



予約をしようと思って聞いてみたら



お客様がいらっしゃりたい時にお越しください


心が汚い方は治療をお断りしてますしその様な方は来てくださっても治療中の時が殆どですから


お客様はまたいいタイミングでいらっしゃる方です






今日も偶然じゃなく知らず知らず誰かが引き合わせてくれたのだとしたらそれも人と人との縁という事なんですかね



そう思えば今日工事していた道は狭い道の下にお寺がある道でした



いつもその道を通る度に一応お寺の方に軽く会釈だけはしていご褒美だったのかも知れません



今まで色んな嫌な人にも会って来ましたがそれも人生勉強だったのかも知れません



多分これからは嫌な人は必然的に離れていきそうな気がしています