おやすみなさい



今日も1日お疲れ様でした



何か気分がはれないなぁ〜と思いながら歩いてたら



蝉の死骸を見付けました



短い生涯だったんだなぁと



けどこれも出会い



たまたま歩いてた自分の道の前でたまたま死んでた蝉



頑張ったからと言ってるみたいでお墓をつくってあげました



大好きなドラマの台詞でお墓は終わりではなく始まりだと言ってました


この蝉は次にどんな始まりが有るんですかね



短い間の最後を偶然にも僕の前で居たんだから


当然の事をしただけなんですが蝉はどんな風に思ってるんだろう



恩着せがましいとかじゃなくて素直にありがとうとか言ってしまいました



明日も良い1日で有ります様に



おやすみなさい

良い夢を☆