アメリカのアライグマ



僕が英語の勉強でアメリカに留学してた時



贅沢にも知り合いの方の一軒家を貸して頂いてました<(_ _)>


夜になると周りは真っ暗な山道の所に家は有り
夜は1人で音楽かけたりして寂しさを紛らわせてる中、ある日の夜
裏口のドアにドスンと体当たりする音が



恐る恐るゴルフクラブを握りしめドアに近いてアメリカなのに日本語で声を張り上げ( ̄□ ̄;)!!

日本人なめたらあかんぜ
誰やねん
ワーッ



とか訳の解らない声だしても向こうの体当たりはやまらず
友達に電話で
ヘルプヘルプハリーハリー



裏口が少し開いたのでもうやるしか無いと思い僕も逆に内側から体当たりしたんです



そしたらゴロゴロと音がして凄いドスンドスン言いながら走り去る影



そっと覗いてみたら熊でした



アライグマ
と言うのは次の日に友達から聞いて知ったのですが



イメージはラスカルなので想像も付かない大きさのアライグマ



よく生ゴミをあさりに夜に来るそうです



先に教えておいて下さい
寿命が何年も縮まった一夜でした



後、友達
改めてお騒がせしました<(_ _)>


今、何やってるのかなぁ
会いたいなぁ