平成最後の12月です。

  • 丸山圭子 公式ブログ/平成最後の12月です。 画像1
12月は、いつもにもまして急ぎ足で毎日が過ぎていきます。気づいたら、もう7日!
年末もすぐそこですね。
生暖かい日も続きましたが、寒さも増して、やっと12月らしくなったかと思いますが…寒暖差が激しくて、まだまだわかりませんね。

今週は、仕事と楽しいランチショーと、日々出かけ歩いていたので、余計に早々過ぎました。

昨日も、今日の作詞作曲講座の為の資料作りに、2時間位残業していろいろ揃えて、今朝も30分も早く行ってコピーをとったり準備に手がかかりましたが、そんな事は生徒達はつゆ知らず(笑)で、1時間半の講座はあっという間に終わりました。
学年末になると、毎回用意している資料が、レッスン室の引き出しいっぱいになって、そろそろ溢れそうです。
年明けも入れて、あと数回の講座で終えるので、やり残した事はないか、いろいろ考える時期です。

今年は年末26日に、芝にあるザ・プリンスタワー東京「Melody Line」で『レトロモダンタイムス〜Real Me』というタイトルで、2018年を盛大に祝おうと思います!
平成最後になるので、それも感慨深いですよね?

時代が変わると共に、音楽は色を変え、言葉の表現も変わっていきます。
でも、心の中の想いは変わらない…
いくら優秀なAIが出てきても、人の心の奥深さまで知る由も無いですから。
パソコンやスマホに依存的な今の若者に、たとえAO機器でも、操作して活かすのは自分次第だと言うことを、忘れて欲しくないです。

便利という落とし穴にはまって、出て来れなくならないように、地に足をつけてしっかり自分の足で大地に立って、二つの目で心を見つめて欲しいと思います。

帰りの青空が描く、見事な絵画のような雲を見上げながら、そんな願いを込めました