大阪ライブレポート

  • 丸山圭子 公式ブログ/大阪ライブレポート 画像1
  • 丸山圭子 公式ブログ/大阪ライブレポート 画像2
  • 丸山圭子 公式ブログ/大阪ライブレポート 画像3
(松村京子さんのライブレポート)
昨日は、大阪梅田の阪急三番街にあるお洒落な花屋さんで花束をアレンジしてもらうと、それを抱えて大阪ロイヤルホースというライブハウスへ。この日催される丸山圭子さんのライブを観に、夫婦で生まれて初めてライブハウスに行ってみました。

 華やかな印象のイルミネーションの外観とは異なり、店内は落ち着いたムードの素敵なオトナの世界。バーカウンターもあり、ゆったりとしたソファや椅子に寛ぎ、自由に飲食しながら歌や音楽を楽しめます。ステージは客席と同じ高さのフロアで、ミュージシャンと客席とが非常に近く、観客は目と鼻の先のアーティストの表情や動作・衣装などをつぶさに眺めることが出来ます。

 ほぼ満席の客席には白髪交じりの中高年者が溢れていました。みな、圭子さんの大ヒット曲『どうぞこのまま』をこよなく愛した青春時代を持つ方々なのでしょう。今回のライブではロック調のものからジャズ、さらには演歌風のものまでと圭子さんの幅広い作品が披露されました。また、折しもこの日は3.11ということで、東日本大震災チャリティー・ソングも熱唱。そして最後には、やはり『どうぞこのまま』。憂いを含んだボサノバ調のこの歌を、力まず柔らかくしっとりと歌い上げる声に、皆しんと魅せられていました。

 大都会の夜に、大人の女の豊潤で艶な夢を見させて頂き、素敵なひとときを過ごすことが出来ました。