さて…

  • 丸山圭子 公式ブログ/さて… 画像1
どこの森だと思います?
実は、世田谷の我が家の近くの森…
蝉の声が、やっと鳴くタイミングを得たとばかりに、一日中鳴いている日でしたね。
まるでジブリの世界に迷い込んだような…
散歩コースです!

父の面影

  • 丸山圭子 公式ブログ/父の面影 画像1
実家に行ったら、亡くなった父の写真がありました。
この頃朝起きて鏡を見ると、ふと自分の顔に父の面影を感じて、やっぱり似てるなぁと思います。
私が16歳の時、若干47歳で亡くなったので、本当に遠い昔にお別れしたのに、未だに暖かな優しさは忘れられません。
まだ幼少の頃、停電の台風の夜に懐中電灯を持って、家の中を見回っていた父の姿に、不思議に不安も恐怖も薄れていったのを覚えています。
布団を優しく叩いて、
「心配しないで、ゆっくり寝なさい。」
と言ってくれると、スーッと眠れました。
普段は厳しかったけれど、子煩悩な話し上手な父でした。
お盆にお墓参りに行って、久々に胸に去来する思いがありますね。

今夜、電話インタビュー!

  • 丸山圭子 公式ブログ/今夜、電話インタビュー! 画像1
今夜18:10頃から、熊本シティエフエム電話インタビューで出演します!
番組はコモエスタ辛島町」!

熊本シティエフエム FM [ 79.1Mhz ]
インターネットサイマルラジオ
http://www.jcbasimul.com/?radio=fm791
キャンシステム [ B-20ch ]・USEN440 [ A-22ch ] [C-26ch ]・J:COM [ 81.0MHz ]でもお楽しみいただけます。

贅沢な1日

  • 丸山圭子 公式ブログ/贅沢な1日 画像1
  • 丸山圭子 公式ブログ/贅沢な1日 画像2
  • 丸山圭子 公式ブログ/贅沢な1日 画像3
お休みになってから、毎日出かけていたので、今日は久々に一人で思い切りリラックスした1日でした!
溜まっていたドラマを何作か見て…

こんな湿り気を含んだ曇りの日には、昔の名作映画のゆったりしたテンポが似合うと思い、イングリットバークマン、イブモンタン、アンソニーパーキンスの「さよならをもう一度」(Goodbye Again)を見ました。
原作は、フランソワーズサガンの「ブラームスはお好き」で、舞台はパリで洒落ています。

サガンは何冊か読んだけれど、映画にするには心理描写も細かくて難しいところがあると感じますが…
ストーリーとしては、中年の酸いも甘いも知り尽くした男と真っ直ぐで一途な想いの青年の間で、心揺れる40歳女性の恋の物語。
40歳は、女性として、年齢による変化や社会的な立場や女としての経験を意識し出す…また一つ階段を登る時なのは、時代が変わっても世界共通ですね。

イングリットバークマンは、あの「カサブランカ」で有名な超美しい女優ですが、彼女が所々素の自分のように乱れたシーンもあって、興味深かったです。
美しく艶やかな人は、男女問わず、見ていても心奪われて、それだけで映画の世界に入り込めます。
イングリットバークマンの作品も、もっと追いかけてみようと思います。

夕方は散歩に出かけて、体も動かして…
夜は、次々と様々な音楽を聴いていました。楽しかった!!
一人の時間は、心にも体にも、たっぷり栄養を吸収できますね。
贅沢な1日でした。

熊本ライブのお知らせ

  • 丸山圭子 公式ブログ/熊本ライブのお知らせ 画像1
熊本のライブです。
楽しみにしています!
お時間の合う方は、ぜひお越し下さいね。

シンガーソングライター 丸山圭子
45周年記念
〜レトロモダン誘い〜
“どうぞこのまま”

2017年10月1日(日)
@Restauant & Live Bar CIB
( HP http://cib-co.jp/ )
open/18:00 start/19:30

出演/
丸山圭子 笛吹利明 サトウレイ

チケット 5000円 当日5500円

ご予約・お問い合わせ
■ Restauant & Live Bar CIB
096-355-1001
■ Kazuya Ito
080-3951-6925