彼女が目を上げて5秒以上、それを目撃できたあなたは・・・

  • 前野重雄 公式ブログ/彼女が目を上げて5秒以上、それを目撃できたあなたは・・・ 画像1
この週末で大統領戦決選投票のすう勢が決まるフランス
***************************
各国の大統領クラスのスピーチというと、必ず「プロンプタ」と称する、透明のアクリル板に乱反射を利用して、カンペ文字列を気付かれぬよう見せちゃう政治用秘密兵器が活用されている。
NHKのニュースなどでもスタジオのカメラのレンズ前に、斜めにその板を寝かしてキャスターへの台本をキチンキチンと流している、そしてそれをレンズへのカメラ目線外さずに読んでいる。
それを眺めている当方らは、
『大したもんだねえ、これだけの原稿をこん人たちぁ憶えてしゃべってるよ〜なんまいだ』というわけだ。
だが、フランスの大統領選挙ではほとんどプロンプタなしで演説会などが行われているのでいい度胸だと感心している。
ボクにはまた、最近お気に入りの時計があって、そのクロノグラフの作動がよく、
テレビ画面見ながらストップウォッチをやっていたら、ちょうど格好のターゲットがあったので、カチッポチッとやってみた。
そのうち吹き出してしまったのが、このフランス大統領選挙有力候補者の愛国戦線党首、ルペン女史。
とにかくあの女性は何でもかんでも威勢がいい。
威勢がいいという事は、実践と並行していると威勢良くバッサリドッサリと全体主義的な主張をする…なんて芸当は、物理学が同時にこの世にある以上、きわめて難しいことだ。
だから彼女は実践がゼロだから、元気いっぱいでおかしくない。
彼女の政見はとにかく、移民はすべからくダメ、フランを復活させろ『なんだってそれじゃあ、当面経済が混乱する?。だったら「ユーロ」と併用すりゃあいいじゃん』とかなりアッケラカン。
なんだか、面白そうな意見なのでボクは耳を傾け和訳を必死に読んでいるのだが、目立つのはこの人って浅すぎ。見識を相手に説くなんてことがまずできないタイプ。
女子大文化部に多い『キョーサントーみたいな人』だったのだ。
(*諸説あります)
つまり、いろいろな論議を重ねるうち揉まれに揉まれて、出来上がった角の取れた「下流の石」みたいな、すべやかな定見という着地点を結局は教えてはくれないタイプのお方だと思った。
フランスなんて、ホントはどうだっていい国なんだけど、余計な揺さぶりはギリシアじゃないけど、欧州でドンパチやらかすのはちょっと待ってくれなのである。シリアの方がはるかにプライオリがあるのだから。
・・・で、ストップウォッチ片手で気が付いたのは、この人バカなんではないかという素朴な疑問だった。
ボクの場合は、申し訳ないけれど、断り切れぬ『ご挨拶』とか『乾杯』の音頭を人さまから頼まれてしまった際など、しかも高みからものを申し上げる以上、絶対にやってはいけないと肝に銘じていることがある。
それは心にもないことを言う事だ。
つまり、絶対にメモやカンペなどに目をやりながらご挨拶やら感謝などを語る・・・などというのは最初からいけない事だ。
心に思っていれば、それで浮かんだことを順序立てて(これが覚えられない)語ってゆけばそれで通じるのではないか。
坂本龍一という流行歌手が、かつて「3・11東日本大震災」の直後。東京明治公園で開かれた『反原発』大集会で10万ほどの人々に向かい壇上から挨拶をしていた。
つまり、原発をやめて天然エナジーの方向へと転換しようという趣旨のアジ演説だった。
集まった集会の人士らは坂本キョージュという、有名人としては勇気ある(?)「脱原発思想」のディスクロージャに大感動の様子で、わが日本人はあれだけのジンブツのアジ演説だけに、日本メディアではしばらくの間その演説のニュース映像は『日本人の良心』めいたトーンに乗って流れ続けたものである。
カンドーしたなあ、ボクも。一瞬だけ(笑)
だって、その右手には『appleのスマホ画面』、それをキョージュったら棒読みしてるんだもの。ゴムタイな(笑)
そんな内容を語りたいなら「鉛筆にメモ用紙」でしょ、せめて。
そんなんで『新たな、地球にやさしいエナジー云々』つってるんだよ。
どうして、脱原発を目指す門出だというのに、煽動者としてのキョージュがどうして棒読みするの?思想がないの?鉛筆ないの(笑)
それでまたしても残念ながら、引き続き「原子機器」の恩恵にあずかってしまっている旧態依然たるジブン。まさに無念!ソコに気付かぬのかねぇ。
こいつはバカなんだな、なにがソトコトだ(笑)
「脱原発」って、所詮はファッションだったんだな。そう気付いてしまった次第。オレの他にも誰か突っ込めよ。
そのスマホを奪ってだよ、ステージに叩きつけ、
『こんなものに頼ってしまうところから、ボクら自己否定しなかったらアカンでしょ』といったら、会場全体が総立ち拍手でしょうが。どうして黙ってたんだ(同じくゲストスピーカーの)大江健三郎!
ともあれ、ルペンは演説中に『3秒以上顔を上げて、聴衆の隅々へと目を巡回させる事が続けられないブンカジン』だと我が時計は繰り返し物語っていた。
気が付いてみたら驚いたねぇ。
ほとんど、用意してきた原稿を読みっぱなしルペン。
この人の記憶力って、ニワトリ並み?(笑)
それも、目が追っているカンペってのは、人々が初めて耳にするようなキモの統計的数字とか、無駄遣いの細かい金額とか・・・のタグイではない!!??んだからお立合い
「難民との融合など幻想」とか「最後の最後までたたかうつもり」等などの、いわば常套句というか、政治家でなくとも聴衆が先に言ってしまいそうな決まり文句ばかり
本日、投票日前の土曜日、彼女の支持率は31%だというが、それでいてさらにマズいのは、対立候補についての裏付けなしの未確認情報でミソを付け、さらに低下気味だというが、そりゃあそうだろうねえ。
彼女が目を上げて5秒以上、それを目撃できたら・・・、それ以降あなたきっと良いことがありますよ。
写真:愛国戦線党首ルペン『上を向いてしゃべろう』

 
  • コメント(全2件)
  • りん○ 
    5/7 05:52

    「ホントはどうだっていい国」で吹きました。
    電気をこれでもかと使った音楽をやっていて、更にそのスピーチ…坂本さんの件は実に残念だったと思います。
    最近、「東北で良かった」とか言ってしまって大臣辞めた人は、一秒たりとも原稿から目を離しちゃいれないタイプだったのでしょうか。
    で、ルペンさん。
    「彼女は実践がゼロだから、元気いっぱいでおかしくない」
    来月、静岡県知事選があります。
    女子柔道銀メダリストが出馬。元気はみなぎっていますが、まだ政策は全く見えてきません

  • 前野重雄 
    5/8 16:51

    それって、Speedの今井さん(だっけか?)とか、例の重婚中川議員の第3相手=前川恵議員とかと同根。
    きっと自民党なら受かりますよ(笑)
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)