節目、境

最近、喪服の方を多く見かけます。周囲にもそのような話がいくつか聞かれます。
私は「敬老の日」の頃は、春よりいっそう厳しい季節の変わり目、年配の方は健康に注意する頃、と認識しているのですが、
今年は伊勢神宮の遷宮、ここを越す越せないがあるように感じています。

日本は中国由来の10と12で巡る暦が巡っていて、伊勢も出雲も遷宮はこの暦にのっとって行われます。
人々に共通の大きな節目、渡る渡らぬの大きな境界があるように思うのです。
桜庭やっくんの訃報が舞い込んできました。本当でしょうか。

 
  • コメント(全3件)
  • よしみん.皆サマいつもありがとぉ♪出)アクセ・マテ 
    10/6 03:45

    私も、ニュースで「タレントのやっくん…」観て驚きました
    介護士をしてきて「節目」とかって、不思議なものを感じますね…
  • ハル。久々のonline★ 
    10/7 00:15

    桜塚やっくんの死はあたしもまだ信じられません…
  • いじめは犯罪者不戦の誓いノーモア広島長崎 
    10/7 06:37

    日本などに生まれた可哀想な子供達。憲法9条改正したら世界中から忌み嫌われ戦争の危険に自民党に1000兆もの借金を背負わされ。体罰という名の犯罪者に署名する。校長達に見てみぬふりされ教師にストレス解消の為殴られ親にもっと殴ってくれと言われ親にもストレス解消として殴られ
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)