コクチナシ

写真、撮ってないのですが…。
最近、うちのそばでは、建物脇の土のスペースなどに
小さくて細い花びらのくちなしを見かけます。
くちなし香り好きの私には、嬉しい
かぎり。

くちなしの香りは、甘く妖艶な香りです。
私はこの香りを吸うと、しばし、ぼーっと、くらくら、悩殺されて、うっとりします


「くちなし」の名の意味は「口無し」からきていて…(失念してる…)
実は黄色染料として使われるので、最近は食べ物にもずいぶん使われています。

「コクチナシ」って、「小口無し」じゃなくて
「告知無し」とも取れて、ちょっと、おもしろいです。
日本語は「音」言語なので、そういうキーワードも名前にもっているわけです。