カゼひいてました。

ひさびさに、かなりしつこいカゼ
をひきました。
内容ははじめての体験で、ふつうは進行の順序があるのですが
今回は無法に行きつ戻りつしました。
「カゼは個人の理由でひく」が持論ですが、
今回のカゼは、しばらくのキツ〜イ事情があり、それから
解放されてひきました。
カゼに関しては、25歳ぐらいのときに(まずは本で)
「野口整体」に出会い(「整体」という言葉は、野口先生が作った言葉です)、
カゼは「経過させよ」
と覚えました。
カゼは体のリラックスのために。これをむりやり薬などで止めては
いけない、という理論です。
それから、先生の理論が、私の体に関するベースになりました。
詳しく知りたい方には、先生の名著「風邪の効用」をおすすめ。