トゲ〜梅干し、翌日

#トゲは梅干し で浮いてくる 、とネットで見つけ、冷蔵庫にあった #?びしお を貼った翌日、
痛みはほどんど薄らいだのですが、まだ、押されると痛む角度あり。

この痛みが取れなかったら、医者かな、めんどくさいなー、

行けても、あさってだ。
あのお医者さんだと、初診料、3,000円取るんだよ、やだなー…
(初診料は、医師の自由な額だそうです。)


トゲを探したときのキズの痛みかと思ったのですが、そうでもないかな、医者行く前に、まずは自分でと再度、針とトゲ抜きを持ち出す。

すごーく細い、金色の糸状のものが2度取れて、きのう少し取れた黒いねじれたCみたいなものも取れて、

お、完全に痛みない!

傷口がほぼ塞がっていたのに、まだ、トゲが上がってきてたのね!

自然治癒のお陰と、梅干しのお陰!

よかった(*^^*)

梅干し、エラシ!


追伸
キズがふさがって直ってしまうと表面の下で炎症が起きると、ホウカシキエン、というの症状となり、
傷口なく、皮膚組織の中で腫れるので、やっかいです。

私は以前、病気で、病気がアタマにもきているわんこにかまれて、そのままにしていたら、ホウカシキエンになり、3か月ぐらい指が腫れ、痛かったです。

お医者さんも探して2〜3軒行ったのですが、塗り薬、はては飲み薬を出されるだけでした。

私は、小さく切開して、そこに、抗生物質塗ってほしかったんだけど、そういう治療は、頼んでもどこもしてくれませんでした。

その後は、わんこに会いに行くときは必ず、抗生剤の塗り薬をもって行っています。

噛まれたとはあとは、病気ないわんこ、にゃんでも、
家のコでわかっているからだいじょうぶというのでもなければ、抗生剤、塗ること、おすめします。


話飛ぶけど、アウトドアも、毒の吸い出しと抗生剤は、必携。


さらに話飛びますが、
20歳のときふざけてナメクジ飲んだ男性が、脳性の病のあと、車椅子生活となり、28歳でなくなったと先ほどのニュースで報じていました。

ナメクジに寄生している線虫が原因ですが、日本でも同じ症例が何件かあります。

触るだけでもダメなんだそうです。カタツムリにも線虫いることあるそうです。

葉っぱの裏にときどき、ナメクジいます。生で食べる前にはよく見ねば。