姿勢も行儀も、体を壊さないために、神様につながるために。

  • M.Rosemary 公式ブログ/姿勢も行儀も、体を壊さないために、神様につながるために。 画像1
駅前のチェーンの安いお蕎麦屋さんに入りました。
すこぶる、お行儀がよろしくない。

お店のおにいさんは外国の人で、私がテーブルの上で用事している手の上にお盆置いてくる。わけわらん。

男子は背中丸めて片手でスマートフォン使っているので、汚い音を経てて犬食いしてる。
そのとなりは、ヒジ付いてる。
あーあ。

最近は、テレビでドラマやバラエティを見ていても、イヤになるほど、行儀が悪い。
もう、監督やら何やらも、行儀がなくなってしまったということなんですね。

お箸の使い方以前に、持ち方のひどい人がとても多い。
みんな、ヒジ付いてる。
お箸の持ち方がきれいなだけで、とてもあんしんし、好きになってしまう。


何かをする姿勢とか行儀とか、みんな、体を傷めないために、体を守るようにできてる。

握り橋やおかしな鉛筆の持ち方で手首をおかしなふうに動かしたら、体を痛める。
ゲームしながら犬食いして、食べ物に感謝がわくとも思えないから、そこから神様につながるとは思えない。

加えるなら縁起をかつぐという行儀も、神様につながる方法となる。

こういうこと、だんだんわかってきた。

#発達障イコール事件の因果関係じゃない。

  • M.Rosemary 公式ブログ/#発達障イコール事件の因果関係じゃない。  画像1
おとといは新幹線の中でいたましい事件が起きました。
ゆうべ、#ミヤネヤ さんのニュースショーを見ていたら、さかんに、犯行に至った男性が #発達障がい (今は #発達障害 と表記しないようになってきている)
であることを取り上げていました。

世間に、
発達障がい、イコール、狂気というおかしなイメージを刷り込まないように、
報道は注意深く、伝えてほしいです。


欧米式の医学は、なんでも名前を付けたがり、名前を付けないと、医療もはじまりません。

そんな流れの中で、くくりようもないものをひとまとめにした名前のひとつが、
「発達障害」という名前だと思います。


何年か前の秋葉原の事件もそうでしたが、
自身の精神のコントロールが難しくなったとき、
自身の精神を自身でコントロールできなくなったとき、
周囲や社会の役割が大きくなると思うのですが、
そこを手厚く完全なケアをするのは、とても難しいと思います。


散漫な内容となってしまいましたが、
とにかくは、発達障がいに悪いイメージをくっ付けないで、ということを書きたいと思いました。


話変わり、
#新幹線焼身自殺 の被害者は私の友人です。びっくりしました。
今回も、#新横浜 #小田原 といった同じキーワードが出てきます。

彼女は6月30日、はじめて! 念願だった #伊勢神宮 の #大祓 に参列できる、と新横浜から新幹線に乗った途端の不幸でした。

この事件を機に、新幹線の各車両にカメラが取り付けられたことをきのうのニュースで知りました。

彼女はアマテラスさんのお仕事を手伝っているのだと信じています。


土曜日の事件で、勇敢に応戦し命を落とした男性にたくさんの祈りが向けられますよう。

「13の月の暦」では今日は水晶トリプル!!!

  • M.Rosemary 公式ブログ/「13の月の暦」では今日は水晶トリプル!!! 画像1
「#13の月の暦」には13の音があって、今日は音12。
音12を司るのは「水晶」なんです。

で、今は12月なので #水晶の月 、
おまけに、今年は音12の #水晶の年 なので、

今日はトリプル水晶、トリプル12!
トリプル!マジカルな1日なんです。


12の前の11は、手放しの日です。
個人から手放し、

12の水晶の日はみんなで持ち寄って円卓で会議して、
それはこう使えるね! こことここはコラボじゃん!なんて、分かち合って、

13の日は次元上昇ー!
次のことへー!


みなさんの今日はいかがですか?

私も、私とおんなじふうに思って自分を苦しめてしまうという方と話せて、
次元上昇ー!


自分に起きたいやなことは、自分がそうした結果…かもしれないけれど、
今、自分がそうした結果なの?と思えたところで、
ちょっと離れて見ることできたところで、
自分も成長したなあ、
そういうこと、過去に人にしたのかもねー、ごめんねー、ゆるしてねー、
そういうこと過去にしたかもねーって教えてくれてありがとねー、

で、手放すぞー。

ほんとに手放せるのは、
解放するために持ち寄った日、
みんなに分けて個人から手離れする
水晶の日なのかも!

人の役に立って自分を認められる人 と 自分を認めるられたら人の

  • M.Rosemary 公式ブログ/人の役に立って自分を認められる人 と 自分を認めるられたら人の 画像1
よく、自分の価値が低いから、自分に価値があると思えないから、
人の役に立とう、
そうしたら、自分に価値が出る、価値があると自分で思える、という人があります。


その反対に、自分には価値がないから、人のお役に立つなんて、とんでもない、
自分がちゃんとしてから、人のために何かしよう、という人があります。


セラピストさんにときどき前者の人がいて、人に何かすることで、自分の価値を上げようとしている人がいます。

こういう方は相手にあげすぎていて、自分はボロボロ、ということが多く、痛いです

あるいは、自分がボロボロになるほど、罪をあがなえるというか、身を削っていて、やはり、痛いです。

私はこういうところになんだかよく行ってしまって、ガブリとやられ、すごく傷付いて帰ってきます。


相手が私に痛みを投影してきて、にっくき相手やかわいそうな自分を見ることもあって、私を攻撃してきたり…さんざんな目に合うことが多いです。

先に、自分癒してよ!と思うので、
私はさっきのタイプでいうと、後者です。


だけど後者は、それでモジモジ、まだ自分はダメ、ということを、飛ばない理由とするのですね。

となると、前者がいいのか、
いえ、よい加減のミックスがいいのかもね!


親が、「役に立った、ありがとう!」といいながら育てて、
自分は人の役に立つんだなあ、人に喜んでもらえるんだって。

そうして大きくなって、なんでもやって、人にも喜ばれて、
息吸って吐くように、循環が生まれてる。
うーん、理想だ!


うーん、そういう育ち方をしなかった人は?

うーん、依存とならない、よい友だちや仲間が必要かもね。

新小結、#遠藤 から学んだこと

  • M.Rosemary 公式ブログ/新小結、#遠藤  から学んだこと 画像1
遠藤、また、ケガしちゃいました(。>д<)
本人も、悔しいことでしょう。周囲から休めといわれたようですが、横綱 #白鵬
戦に出てきました。

きのうの横綱との対戦、将来のために必ず役に立つはずです。

#遠藤 の言葉から学んだことがあります。多分に私の推測や得たことを交えて書きます。

彼はケガで苦しみました。前にできたことができない自分に苦しみました。
気持ちは思いっきりネガティブになります。

あれができたのに、できない。こうできたはずなのに、できない。

それが、このところ、めきめき、強さを発揮し、今場所は初! #小結 に。
強さが出てくると、相撲センスが目立ちますね!

今場所前は、いつもは行かなかった #出稽古 (他の部屋の力士と戦う)にも積極的に出向いたそうです。


ケガをしてからは、ないほうを見て、ネガティブになっていたけど、

心が向きを変え、

もっているものを見て、そこからどう強くなるか、と考えるようになったそうですよ


よく、スピでいわれることだけど、
そこまで行くまでが、たいへんですよね。

コップの水が半分になったとき、
半分しかないと思うか、まだ半分あるじゃないかと思うか。


私はそれを、親や大切な友人の病気で学びましたよ、
まだ、生きてるじゃないか、てね。


話少しズレますが、
自分を、自分のやりたいことに向けて、
どうプロデュースするかも大事です。

最近思うのは、
自分の中に、自分と、自分のプロデューサーがいるといいように思います。

なかなか、うまくできないのですが、
このことももっと早く気付けばよかったと思います。