誕生

ねぇ ママ その腕が
一番安らぐから すやすや
胸で夢をみるんだ いつか
ねぇ パパ その背中に
憧れてるから 大きな肩に
僕を乗っけ 世界を見せて

そこに辿り着くために
流れの速い川を渡って
息もできない 海を越えて
一人暗闇で いつか会えるまで
頑張るよ

ママ パパ 一緒に笑おうね
歌おうね 汚れない世界から
僕は今 舞い降りる

ねぇ もし僕が
どんな障害もって生まれてもね
愛してね 笑顔は誰にも
負けないから

勇気を出して 出て行くよ
ケンカばかりの二人のところへ
僕は 仲良くするということ
学ぶために行くよ

〜MINMI「キセキ」より〜

障害をもった子供の一人称で書いた曲だそうです。

いつか自分のお腹に生命が宿ったら、「私のところに来てくれてありがとう」って伝えたいなぁ。。。