五月二十一日 土曜日。



今晩和。











無事「鬼祭」の録り、総てが終了致しまして。











今回は実に快調な形で録り終える事が出来たもんで、かなり嬉しかりけれ。











単体円盤で云うならば











過去音源の「水無桜」を凌駕するモノに出来上がりそうだ☆★





















以前、四月に赤坂ブリッツで行われた「夢幻鳳影」千秋楽公演にて映像上映された











表題曲の「鬼祭」自体もっ!











より只ならぬ勢いと臨場感と緊迫感が増した形に仕上がったぞvV











ちょーかっけぇのだ(●´ω`●)ゞ











ぬへっ。











ミキシングとマスタリングで更に何処迄お化けに成られるのかがとんでもねぇ楽しみ











むはっ。





















他の仕事に対する意欲も此れで少し湧いて来た気がするるノシ











っしゃあ!











張り切って終わらすぜっ。

五月二十日 金曜日。



今晩和。











昼前に











たけまさからの電話で起床。











そして











午後五時過ぎに











じゅんじからの電話で起床。











たけまさからの連絡の際は就寝中であったものの…











夕寝に至った記憶が全く無かったもんで、一瞬頭の中が「???」だた…苦笑











しかも











しっかりと布団で寝てたっつう…!











嗚呼、











恐ろしや。





















最近、強く思う事が有りまして。





















僕が二人居れば良いのに











、と!











そこで。











若しも、俺が二人居たら…?





















面倒な手間事は総てソイツに押し付け、美味しいトコロは本体で在る俺が其の総てを牛耳るのだっっ。











ふはっ。











間違い無いね。











従って…











楽して桃色人生を満喫する訳なのれすノシ











キャアキャア云われまくりに縋り付かれたひ。











取合えず、今直ぐ其の状況(もう一人の俺が現れたら)に成ったとしたらば











手始めに











肩を揉ませるっ。











今、肩めっちゃ痛ぇえんじゃひ。











最近凝りがパネェっす。









































本日の作業も遣れる所迄は遣ったった。











漸く、後もう二日程で終わらせる辺りまで漕ぎ着けたぜ。





















…果たして、間に合うだらうか?;;





















とは云え、











明日は最後の唄録りの日なのです。











完っ全に昼夜逆転してるもんで、日中のスタジオ入りは辛いっす。





















御休みなさい。

五月十九日 木曜日。



再び今晩和。







本日の唄録りは







前回録ったものを何度も聴き比べ、







気に食わん部分や納得のいかない箇所を録り直した。







結果的には更なる仕上がりと成って来て居るのだいvV












今回の四曲はね、







まぁ







自画自賛と云われれば、其れ迄なんだが…笑







誠に素晴らしき采配で其々に楽曲達の系統が別れて居るのさ。







だもんで、曲によって其の歌唱法も大いに変えて在るのだよ。












聴かせる曲は、其れは其れはものの見事に泣きメロを唄い上げて居るし







可笑しな曲はとことん変で狂人的に唄い上げたwゥヘっww







そう…












どやっ(キリッ 顔で!!wwwww












後は







表題曲でも在る、「鬼祭」のみ。







如何色付けして行こうかなぁ。







次回が最終日に成るもんで、其れ迄に具現化せねぶぁっっ。
































正直、







起床してからが







とんでもねぇ体調不良で。







レコスタに到着してからも、ずっと身体の怠さと重さが抜けなくってしんどかったん







帰宅してからは或る程度落ち着き、今はもう大丈夫だけどさ。







当日の朝方近く迄、引き続いての作業に取り掛かりっぱなしだったが為か…?












間違い無く、原因は「ソレ」で在ろふ…苦笑












嗚呼っ…







富士急かUSJに行きたひ。












あっ、







でも、







だが、







然しっ…!?












外には出たくないなww







玄関開けたら







遊園地だったらばいひのにっノシ

五月十九日 木曜日−単独巡業『夢幻鳳影』収益と寄付の御報告−

  • 黒崎眞弥(己龍) 公式ブログ/五月十九日 木曜日−単独巡業『夢幻鳳影』収益と寄付の御報告− 画像1
  • 黒崎眞弥(己龍) 公式ブログ/五月十九日 木曜日−単独巡業『夢幻鳳影』収益と寄付の御報告− 画像2
今晩和。







単独巡業「夢幻鳳影」における収益を清算しまして。







本日、五月の十九日付けで







募金の振込を無事完了との連絡を貰い受けたもんで、其の御報告を。












己龍「夢幻鳳影」3/14広島インストアイベント〜 4/30仙台公演までの収益の詳細です。

収入と支出は、己龍とRoyzを合わせた金額です。

●収入:¥14,182,000
(チケット売上げ+物販売上げ)

●支出:¥12,578,124
(会場費+付帯設備+物販制作費+交通費+燃料代+宿泊費+チケット払戻し+諸経費等)

収益:¥1,603,876


収益の¥1,603,876 を下記に振分けて寄付致しました。

■日本赤十字社
¥1,500,000





■一般社団法人子どもの発達科学研究所
¥103,876





当初赤十字社のみへの寄付を考えていましたが、
一般社団法人子どもの発達科学研究所への基金に一部振分け致しました。
小児科医・精神科医・心理士・看護師等の医療関係者を被災地に派遣への
派遣費用に充てるための基金となります。
http://www.boofoowoo.com/foohomes/...


上記金額を代表して株式会社ビーフォレストより寄付致しました。

収益のみの公表にするか検討した結果、
震災後の巡業続行にあたり、収入・支出を明記する事も
義務と考えて今回は、収入・支出・収益を記載致しました。












以上が詳細と成ります。







彼れから二ヶ月余りが経過し…







現在も尚、其の被害に悩まされて居る人々を数多くの報道番組でも伝えて居るのは







お前達も存じて居る事だろう。












上記の金額で在る、







¥1,603,876











巡業を続行させていなければ、無し得なかった収益でも在る。












彼の時…







岡山でのメンバァ、スタッフを含めた協議で







「中止」と云う選択肢に至らずに良かったのだと、







今では本心から、そう思えます。












少なくとも、当時の俺は…







自分自身にも







そして







バンドに対しても







恐らく…







誰もが其の岐路へと立たされた時…







辿り付くで在ろう、無難な選択。







保身的な考えばかりが巡って居た面が強かった。












仮に続行したとて…







多くの非難を浴びる事などは容易に想定の内で。







己龍としての存続危機にも立たされるかも知れないと云う







恐怖感。







大抵は自分の背負っているもの、何よりも大切にして居るものは失いたく無い、と…







そう考えて当然だと思うんだ。












彼の協議の場に、社長が居て呉れなければ…







『世間体や建前は要らないから。己龍として、バンドとして考えて、お前等に出来る事が有るんじゃないの?』







って。







此の言葉の投げ掛けが無かったら







俺達は間違い無く












「巡業続行」の形は取っていない。












其処から今一度…







「自分達に出来る事は何なのか?」







メンバァ同士で考え、意見を出し合い…












単独巡業「夢幻鳳影」の続行















被災地へ向け、震災後に行われる公演と物販における収益の寄付












此れ等の話を纏め、改めて事務所側に其の意見を提示した。







社長も







俺達が此の考えへと至る事を望んだ上であんな事言ったんだろうね。





















まんまと試されてたよなぁ…笑












音楽を奏で、届ける者としての在り方と云うか…







人としての大切な「モノ」も







何よりも深く学べた出来事だった。







そんな単独巡業「夢幻鳳影」












続く公演や店舗行事にて設置して居た募金箱にも沢山の好意を受け取り、







各会場に来場しながら普段以上に物販への購入にも力を入れる姿も多く見られ、







メィルや手紙にも多くの者が、其の想いの丈を綴って呉れて居た。







沢山の想いに願いが重なり、募り、込められた大切な義援金です。







額が如何とかの話よりもさ、







こうして形と成って、被災地へと皆の想いを届けられた事が何より喜ばしいもんだよね。







今後も己龍として出来る限りの事、変わらず精一杯に進んで取組んで行くよ。












最後に。







日々沢山の協力に応援を







本当にどうも有難う。

四月二十九日 金曜日。


嗚呼…;










結局のトコロ、入ってしまった。





最近ではもっこり長風呂派なんでするわ。





上がりながらに顔の美容ケア迄して…










今に至る訳なのだよ…苦笑





寝る気無ぇのかっつう、ねww





最早明日の事を考えると、楽しみ過ぎて寝れんっ。





入る迄は眠くってぇ仕方無かった筈なのに…!





そう、





未だ俺ん中では





二十九日なんだ。





此処から就寝後の起床で漸く三十日が始まるのさ。










仙台公演、思いっ切り掻き乱して臨むもんで。





宮城県民は勿論の事、特に東北地方に住まう者達に来場してもらえたらば何とも喜ばしい限りで。





県外からの遠征者も道中は本当気を付けて来場しろよな。










そして





明くる日に向ける原動力とも成る希望を見出だし、





『今在る現状から負けずに前へと進んで行こう!』





と、云う気持ちへと繋げて呉れたらば本望です。





そんな意味合いを込めての復興支援として行きたい。





まあ然し、










音楽性はとんでもねぇ暗くも後ろ向きだけれどもよwww










さて、と。





此処で





満を持しての…










御休みなさい。





明日、会場で又逢おう。





待ってるね。