ユーモアを忘れたら下りる。(エベレスト登頂まであと34日)

ナマステ。
 ナムチェバザールから、高所順応で標高3880mのエベレストビューホテルに向かう。このナムチェバザールで一番高い(標高も金額も)ホテル。残念ながら高いので宿泊はできないが、テラスでお茶を飲みながら、アマ・ダブラム、ローツェ、エベレストが見える豪華な場所だ。
 
 昨年来た時は、あの飛行機事故のせいかエベレストが遠く見えた。だが、今回は違う。過去を見るのではなく、今のエベレストを見よう。エベレストが見えたら何を心の中で呟こうか。そう思いながらテラスに向かった。
 
 テラスから見えるヒマラヤの景色。アマ・ダブラムが見える。ローツェが見える。その先のエベレストは雲を纏い、姿を現すことはなかった。まだエベレストは、夏のモンスーンの影響で雲がかかり、眠っているようだった。無理に起こす必要も無い。ご対面まで、あともう少しだ。
 
 
 僕はここに来る時に、一つの想いを大切にしてきた。それは、もしかすると昔からずっと山を登る中で大切にしてきた想いかもしれない。山の先輩から言われていた言葉がある。「ユーモアを忘れたら下りろ。」ユーモアこそが心の余裕であり、そして心の強さである。それができなくなるということは、それだけ余裕がない証拠であり、山の中での冷静な判断ができなくなっているということ。
 
 苦しみや困難をパワーに変える方法こそが、ユーモアである。初めての海外遠征でマッキンリーに登った時は、山頂でタイガーマスクをつけて写真を取り、南極ではフンドシで走り回った。2009年の中国側からのエベレストでは「世界で一番高い流しそうめん」、2010年は「上から目線の人生相談」など、登山とは全く関係のないことをやってきた。
 
 
 困難な状況に負けて自分の心が下を向き始めれば、生きて帰れない。その状況をあえて笑いに変えることで自分が変わり、そして周りも変わっていく。ユーモアは流れを変えることなのだ。エベレストを登るためには、強靭な肉体も精神力も大切だが、楽しみ尽くすこと。楽しくなければ冒険じゃない。楽しくなければ挑戦じゃない。楽しくなければ夢は叶わない。
 
 ヒマラヤの強力な風を、笑いで吹き飛ばしてみたいと思う。

 ナマステ。


エベレストビューホテルのテラスにて団欒。



「乗せてくれ〜」ビューホテルの近くから、飛行機が飛び立って行った。



「あ〜行っちゃた」



●現地から送られて来る動画は、
・YouTubeのkurikiyama分室 http://p.tl/P5-l
・Yahoo!ファンクラブ http://p.tl/BkAZ
からご覧ください。

 
  • コメント(全7件)
  • ★みく★ 
    9/2 19:57

    上から目線の人生相
    そのユーモア最高で


    今回もステキなユーモア楽しみにしています(〃∀〃
  • りぃ∞ お仲間ありがと〜♪o(*^^*)o♪ ∞ 
    9/2 20:07

    すごくジーンとくる言葉

    何だか目が醒めまし



    私も昔みたい


    無邪気に楽し

    純粋な想いを胸に、
    日々を過ごそうと思います

    まずは、明日のAromatherapyトリートメントの実習、頑張ってきます


    栗城さ

    元気をありがとう

  • YYK-HIROPaPa 
    9/2 20:25

    ユーモアが、眠っている強い精神力を呼び覚ま


    苦しい時こそ、笑える余裕が、ものすごい集中力を生



    テンションが高いとは、どれだけ集中して、かつ冷静にいれる状態だと思います



    テンション上げていきましょう

  • あお 
    9/2 20:28

    ナマステ♪
    苦しい時も、ユーモア!!
    私は、すぐいっぱいいっぱいになっちゃう(>_<)

    いつも、心にユーモアを

  • ロコっち 
    9/2 21:22

    うわぉ(*^o^*)
    長文なのに
    んぢゃってカンドーしまし


    今度、どんな面白い事やってくれるか楽しみぃ


    毎日、栗城くんの
    &
    新が楽しみな私…


    追伸、山に全く興味がなかった私が何故か栗城くんのファンになりました
    これだけ人を惹き付ける力は、自然と向き合っているからでしょうか…


  • あゆむ☆(お休み中) 
    9/2 21:53

    素敵な所です


    今までも感じましたが…最後の言葉とかも同じです

    楽しくなければ夢じゃない


    人生じゃない


    先輩も素晴らしい人だと思います


    動画見ました

    自分の場所に帰ってきた感ありますね


    でも一番は日本が栗城さんの帰る場所ですから


        ナマステ

  • 粒太 線維筋痛症の発作多発 in×m(_ _)m 
    9/3 03:54

    「こんなに面白い事してる登山家がいます」と紹介されてから注目しています

    今回も全力で楽しんで来て下さい

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)