標高6000mで事件が起きました(登頂まであと10日)

ナマステ。

今日は、朝からシシャパンマ南西壁の中央クロアールに取り付いて来ました。

大変でしたが、思っていた以上に行けそうな気がしています。

今日上がって行く時に、思わぬ事件が起きました。

現在、悪天候のため標高5500mのABCに閉じ込められているので、詳しい内容はBCに戻ってからブログに書きたいと思います。

標高6000mでいったい何が起きたのか・・・?
楽しみにして頂けたらと思います。

とりあえず、今は元気でやっています。

食料はあまりないですが、一晩頑張りたいと思います。

頑張ります!


写真1 今朝のBCは朝から霧に包まれ、身に纏わり付くような湿った冷たい空気で目を覚ます。


写真2 朝食前、タルチョをはためかせる強い風が霧を吹き去り、雲間にシシャパンマの稜線が見え始める。


写真3 午後に近づくにつれ、BC周辺には再び雲が集まり始める。


写真4 午後、BC付近は激しい降雪に見舞われ、あっという間に雪景色。就寝用のテントも雪下ろしが欠かせない。



<事務局からのお知らせ>


●現地から送られて来る動画は、
・YouTubeのkurikiyama分室 http://p.tl/P5-l
・Yahoo!ファンクラブ http://p.tl/BkAZ
からご覧ください。


●現地からの写真、登山日程やコースなどの情報は、
公式サイト内のシシャパンマページをご覧ください。
http://p.tl/25JR


●栗城隊長デザインのブレスレットや、
隊長が調香したアロマオイルは、下記からご覧いただけます。
http://p.tl/O3wE


●まぐまぐで、栗城隊長の対談メルマガ
「NO LIMITな人々を求めて−異種交遊見聞録−」を配信しています。
ゲームクリエイターの飯野賢治さんや、UFO研究家の矢追純一さんなど、
様々な業種でリミッターを外したスゴい人々と対談します。
ぜひご覧ください。
http://p.tl/N7-t