頂の先にあるもの(シシャパンマ南西壁登頂まであと24日)

  • 栗城史多 公式ブログ/頂の先にあるもの(シシャパンマ南西壁登頂まであと24日) 画像1
  • 栗城史多 公式ブログ/頂の先にあるもの(シシャパンマ南西壁登頂まであと24日) 画像2
  • 栗城史多 公式ブログ/頂の先にあるもの(シシャパンマ南西壁登頂まであと24日) 画像3
ナマステ。頂の先にあるもの。学生の頃から登山を初めて一人で海外遠征に出かけていた、自分が昔から求めていたもの。

それは「頂の先に何があるのか」だった。「頂」を見るのは簡単だが、その頂の先を見て登ることが大切。

それは山ではなく人生の山のことである。

その頂の先が2007年の冒険の共有から見えてきていたが、それがようやく形となって目の前に現れてきた。

今、僕はネパールの首都カトマンズにいます。目的はシシャパンマ南西壁の単独・無酸素登頂と頂上からのスキー滑降です。

それについては明日から詳しく書きます。その前にどうしても書きたいことがあったので、それを先に書かせて頂きます。


2011年4月28日。僕は北京のオリッピク会場近くのコンベンションセンターにいた。

2度目の海外講演と聞いて胸を踊らせながら向かうはずが、朝から緊張で胸が痛い。

中国のGWC主催のGMIC(グローバル•モバイル•インターネット•カンファレンス)で最後に一時間の講演を行う。

テーマは「命の価値と企業家精神について」、何て重たいテーマなんだろう。

GMICはアジア最大のモバイルインターネットのイベント、google chinaのCEOやGREEの田中さんなど世界的なインターネット業界のCEOが

講演するなか、一番最後に僕が話すことになっている。

今まで色んな会場で講演を行ってきたが、こんなに電飾ピカピカのところで話すのは初めて。

何が一番不安かというと、会場は皆、中国語と英語が当たり前、同時翻訳機があってもつけている人は少ない。

当然、最後の講演者も英語がペラペラだろう思われている。話す内容については自信があった。問題は言葉である。

しかも気合いを入れて中国人の友人に翻訳してもらった、プレゼン用のDVD2100枚を持ってきたが、早速空港で没収される。

冒頭いきなり、カミカミのカンペありの中国語と山の映像のギャップに驚いているに違いない。

それでも講演が終わると若い人やボラティアの学生さんが集まってきた。

「僕は夢を持ってもすぐに諦めちゃいますが、今日はもう一回頑張ろうと思いました。ありがとうございます。」

日本には、まだ行ったことがないのにペラペラの日本語。日本の若者も中国の若者も悩みや夢など皆一緒だった。


取材も受け、「一歩を越える勇気」がいよいよ5月中旬から中国で発売される。

中国で新しい風を感じていた。頂についた時に感じる爽やかな風、その風を地上でも感じていた。頂の先にあるもの。

それは成長と絆だと思っている。頂を登り、その先にある沢山の人との出会い。そして、成長していく。

自分だけはなく、沢山の人と繋がりながら。

ナマステ。

写真1 GMICにて中国の若者と

写真2 足ガクガクしながら話してます。

写真3 会場が超広いです。中国は広いです。

5月2日の動画
http://youtu.be/DQBPuGc8njo

 
  • コメント(全22件)
  • ふえきのり@2/3 NIGHTMARE 
    5/4 00:23

    私もボランティアの学生さんの様に、栗城さんから 「頑張ろう!」と勇気をもらいました



  • ももいちご 
    5/4 00:23

    スケールが違います


    でも、情熱は伝わります


    今日もまた、実りある一日
    ありますよう

  • がま 
    5/4 00:31

    お疲れ様でし


    栗城さんのアタックし続ける強さにとても気持ちを揺さ振られます

    自分の人生を胸を張って登れるような強い人になりたいです
  • Ryoji 
    5/4 00:32

    お疲れ様です
  • 畑の中からダイナマイツ 
    5/4 01:25

    講演お疲れ様です!

    栗城さんの「一歩を越える勇気」は苦しい時によく見てます


    栗城さんの思いや考えは中国人にも届いたと思います

    写真の会場がピカピカで驚きました(^^)

    何かを越えた先に成長と絆があると自分も思ってます
  • こう 
    5/4 01:30

    日本をでて

    海外の方々に 講演するのは すごいで
    私は
    同じ 日本人にでさえ 伝える勇気がないのに


  • Qちゃん 
    5/4 01:30

    お疲れ様です


    頂ではなく、先を見ること

    そこに何があるか

    それが大切なことだとうちも思います


    ゴールじゃなくて、ゴールの先を見ながら、うちもがんばって行こうと思います



    ありがとうございま

  • 月の雫♪強くなって戻ってきますから☆ 
    5/4 02:10

    ナマステ♪

    お疲れ様でし


    本当に広〜い会場ですね♪


    北海道からで


    栗城さ
    日本だけでなく、世界中の人達みんなに、これからもたくさんたくさん勇気と希望を与え続けて下さいね


    日記の更新楽しみにしてま


  • 多嶋宇宙人 
    5/4 02:46

    栗城さ


    僕もワンダーフォーゲル部
    で北海道の山を登ってます

    栗城さんのコミュニティを作った張本人です


    栗城さん忙しそうですね

    体には気をつけてください
  • たま 
    5/4 04:05

    「頂の先に何があるのか」チャレンジ中です。ありがとうございますm(__)m
  • ‡Yuki‡八重桜に矢車草‡ 
    5/4 05:24

    栗城さん、お疲れさまでし


    やる気があれ
    どこまでも成長出来

    無限の可能性
    持っている

    そう信じています(*'ν')b


    私も栗城さんに負けないように
    日々成長して行きま




    努力は決して裏切らないか



    ファイトォ
    (≧∇≦)ノ
  • タック 
    5/4 05:45

    栗城さん、お疲れ様でした


    栗城の言葉にはとても重みがあります
    して、なによる勇気付けられる


    どんなきつくても、栗城さんの言葉を思い出したら乗り越えられそうです


    また、明日も頑張ろうって


  • なちこ 
    5/4 06:14

    おはよぉござぃます



    難しいことはわからないけど…


    国籍が違っても、栗城クンの凄さは栗城クンのやってきた話、映像を見れば誰でもわかると思います


    勇気、もらえると思います


    私も聴きに行きたいなぁ



    お疲れ様デシ

  • あんこ 
    5/4 06:56

    お疲れ様でした!

    栗城さんの言葉に重みを感じます

    体調に気を付けて、頑張って下さ



  • マシュウ 
    5/4 08:12

    気持ちが通じれば、英語だろうが中国語だろうが関係ないですよ


    大事なのは相手にどれだけ熱い気持ちが伝わるかです



    栗城さんの頂きの先にあるもの…

    それはなんでしょう



    私自信も頂きの先に何があるのか今現在は全然見当がつきません


    毎日の日々は辛いこと、悲しい事、楽しい事、幸せな事、いろんな事があるだろうけど、それを精一杯感じ生きる


    そして、毎日が勉強なんですよね



    栗城さんの言葉は凄く勇気付けられ、そして胸の奥に染み込んでいく…

    そんな感じがします



    口下手ですいません

  • もょもと 
    5/4 08:28

    お疲れ様でした!
    さて、登山。無事に帰って来て下さい、
  • 磯野ワカメ 
    5/4 08:53

    栗城サンの挑戦されてる事や考えていらっしゃる事は万国共通です
    沢山の方が勇気をもらわれたのではないでしょうか

    私もお話し聞いてみたいです。
  • Chris 
    5/4 09:08

    同世代で誇りに思います。昨年から登山に目覚めました。3000m級は頂からの眺めは何事にも言い難
    つも見てます。頑張って下さい。
  • CHIas☆TVXQ(*´∇`*) 
    5/4 12:36


    本当に尊敬です

    沢山の人に勇気を与えて
    すごいと思います


    頑張ってください

  • ひろ 
    5/4 16:34

    くれぐれも無理しないでください

  • 『釣り大好き』バス釣り最高(^-^)/ 
    5/4 18:20

    お疲れ様です
  • ∽美神∽ 
    5/6 03:13

    栗城さんの挑戦はすごいです。私も前向きにチャレンジ精神を忘れずに生きていきたい.身体には気を付けてくださいね
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)