紙開くのためらうタイプ。

  • 國嶋絢香 公式ブログ/紙開くのためらうタイプ。 画像1
  • 國嶋絢香 公式ブログ/紙開くのためらうタイプ。 画像2


こんばんわ!!!

イタリアに憧れる國嶋ですっっ


さてさて、近況をいいますと
来年から大学生になる訳ですが
今日、第一志望の学部・学科の
内定が決まりました( ̄▽ ̄)


内部進学なんで「受験」という
堅苦しくて気難しいものとは
比べ物にならないと思いますが
一応いろんなボーダーラインや
資格を取らなくちゃだめだったり
思うより甘くはないんです
(笑)


高校1年生からずーーっと
行きたいと思っていた所なので
すっごく嬉しい(//∇//)


この感動をその日のうちに
みなさんに伝えたくて・・・
私事ですが、報告でした


後は卒業論文4000字だけ!!
気を抜かずに頑張ります(>_<)


昨日の「かぶれクール」ですが
ブログを読んでくれている
友だち達にも「いいやん

って言ってもらえてはっぴぃです!

ただ、本人の前で見ないで^q^


國嶋絢香

 
  • コメント(全2件)
  • 低燃費青年マーティ 
    12/2 23:16

    内定おめでとう(*^▽^)/


    ちなみに僕も大学は内部進学だっ

  • ショットクロックφ 
    12/2 23:50

    内定おめでとうございます。\(^o^)/



    僕は多分ご両親と同じ世代

    『共通一次』
       

    『国公立二次試験一発勝負

    世代だから、その当時今の時期に進学先が決まっていた高校3年生には、『殺意』を抱いていた側です(笑)。


    4000字の卒論は、大学に向けての良い準備になりますね。

    第一志望なら、大学でも『学ぶ意欲がより増す』ってもんです。
    (僕も第一志望でした)


    〔追伸
    「FULHAM」はひとまず置いといて、イングランドの有名サッカー選
    「David BECKHAM」
    は何と読むでしょう?。


  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)