モントリオールレポート その7

  • 窪田将治 公式ブログ/モントリオールレポート その7 画像1
  • 窪田将治 公式ブログ/モントリオールレポート その7 画像2
  • 窪田将治 公式ブログ/モントリオールレポート その7 画像3
翌朝(モントリオール2日目)

ホテルで朝食をすませ劇場へ向かった。
まだ広美さんは来てなく劇場も開いていない。
俺はタバコを吸いながら待っていた。

そこに一人のプレス記者が声をかけてきた。

記者「窪田監督ですか?失恋殺人の?」

流暢な日本語。
俺は驚いた。

その記者は日本映画を主に記事を書いている方で、これまでも多くの日本人監督に取材をしているらしい。

こういう風に話しかけられるのは嬉しい。

俺は広美さんが来るまで記者とたわいもない話に花を咲かせた。


そんなこんなしていると広美さんがやってきた。
そしてスクリーンチェックをさせてもらう為に劇場の方へ話をしてもらった。

今日の俺はモントリオールを観光と映画「BOX〜」を見ようと決めていた。
映画は夕方からだったのでまずはノートルダム神院へ!
せっかく来たからねっ!お土産も買わないといけないしねっ!

そしたら広美さんが丁度、その方面に行く用事があるから案内してくれるとのこと。

わ〜い!ありがと〜!

で、ノートルダムへ向かった。


ノートルダム神院。


広美さんは用事を済ませる為に別行動。
その間、ノートルダムの中を見よう!

しかし今日はお葬式の為、中に入れなかった…

残念。。。明日出直そう。。。

しょうがないので広美さんとの約束の時間まで旧市街を散策する事に。

モントリオールは100年ほどの歴史の街。
そんなに長い歴史がある街ではない。なので多くの建築物が綺麗に残っている。
おまけに芸術に熱い街でストリートミュージシャンや画家など多くのクリエーターがいる。画廊なども多い。

やっぱ、芸術の環境が多いと刺激がある。

俺はアイフォーーーンで写真を撮りながら歩いた。

そして広美さんと再び合流。

その後、電車に乗って市場へ行くことに。

メープルシロップを買いにいくのだっ!
やっぱモントリオール(カナダ)と言えばメープルシロップでしょう!

無事、市場へ着きメープルシロップを購入。
そしてモントリオールへ戻り広美さんと別れホテルへ戻った。

部屋に荷物を置き映画祭の会場へ戻ると「BOX〜」チームが。
一緒に映画が公開する劇場へ行って映画を観た。

映画を観終り軽くホッドドックを食べた。
そしてホテルの部屋へ戻ると電話が鳴った。

Nプロデューサーからだ。

N「下で飲んでるから一緒にどう?」


モントリオール2日目は事件もなく静かに幕を閉じた。
荷物も戻ったし楽しくビールも飲んでいる。


この時は流石にもう何も起こらないだろうと思っていた…


つづく。