モントリオールレポート その

モントリオール在中の日本人でNPOで「ココモントリオール」と言うエンターテイメント系の新聞を創っている広美さん以下をNプロデューサーから紹介いただく。

異国の地で活動している方々に会うと刺激をもらえていいなぁ〜
などど思いながら話をした。

なんでも今日の19:00〜日本/台湾製作作品「トロッコ」が上映するらしく舞台挨拶などもあるらしくご一緒することに。
「トロッコ」観て、「インシテミル」を見ればいいからねっ!

上映時間までまだ少しあったので俺はホテルに戻り本を読もうと準備をした。

するとドアをノックする音。

俺「はい。」

俺はドアの方へ向かった。

ドアの外にはベルボーイが立っていた。
まぁボーイと言うよりおじさんだったけど。。。

ベルボーイ「グット・ニュース!」

ベルボーイが俺のリモアもバックを渡してきた。

ついに荷物が我が手元に戻ってきた!!

俺「いえぇ〜い!ナイス!ベリー グットニュース!」

俺ははしゃいで見せた。
ベルボーイも俺の喜びようにつられて喜んでくれた。

俺「サンキュー!サンキューベリーマッチ!」

俺はバックを受け取りシャワーを浴びて新しい服に着替えた。

これで完璧だ!

街に出て可愛い子に声をかけられても何の問題も無い!
いつでも準備万端だ!

そんなこんなしていると映画の時間が近づいてきた。

俺は颯爽とホテルを後にし劇場へ向かった。


外は薄暗く夜も近づいてきている。

俺はモントリオールに数年住んでますよ的な感じを醸しながら歩いていた。
襲われると怖いからねっ!
「よう。おにいちゃん。可愛い顔してるね。着替えたばっかりだね。」
なんて言われたら怖いもんねっ!
だから俺はなれた感じで歩いていた。

すると前方で体格の良いおじさん二人が何やら口論をしているようだ。
フランス語で激しく口論している。

非常に怖い。

俺はソロリソロリと気配を消しながら歩いた。

そしてダッシュで走った。
怖いから。
ダッシュで。
後ろから追いかけられて捕まえられ「てめぇ何逃げてんだ!あれ?おにいちゃん。可愛い顔してるね。着替えたばっかりだね。」なんて言われたくないから。
ダッシュで走った。

なんとか危機を脱して劇場へ。

俺は何食わぬ顔で映画「トロッコ」を鑑賞した。

上映後、広美さんに「トロッコ」のKプロデューサーを紹介していただいた。
この後、初上映する俺の「失恋殺人」を観てくれるとの事。
有難い。。。

そう言えば俺、舞台挨拶しなきゃいけなかったっけ??
いったい誰に言えばいいのかまったく解らない。。。

俺は一度、受付の方へ言ったが昼間にいた女性がいない。

まぁ、いいか。

俺は「インシテミル」が観たいしね。

俺は無い事も無かったように「インシテミル」を観た。


つづく。