スカーフ

若き日の父が母に海外出張のお土産に買ってきたもの。

それを高校生の時、私が母から譲り受けました。

薄給だった父がなんとか選んだんでしょうね。

シルクではなく、コットンのスカーフ。

でも、広げると大輪の花が大胆に描かれていて、落ち着きのある色は合わせやすい。
洗濯も気にせず出来ちゃう。

かなりのお役立ちアイテムな訳です


私はスカーフ好きで、自分でもいろいろ選んで来ましたが、どうも、父が母に送ったものの出番が多いんですよね

  • ☆ひろ★♂ 
    9/14 05:37

    いいですね〜そういうの


    親から子へ…


  • 中ゆうこ 
    9/14 18:37

    子から孫へ、孫からひ孫へ、を目指してきれいに使わなくち