オーソン・ウェールズ

全米でラジオ王と呼ばれた、映画監督でもあり、美声の持ち主であった彼。

あまりの迫真の演技で演じたラジオドラマ「火星人襲来」がリスナーに本当に起きたことだと勘違いさせ、全米をパニックに陥らせた、というのが10月30日の出来事だったとか。


本日のthe calendar bar

彼の言葉「時は流れ去らない、ただ積もるだけだ」というドラマのしめに、何とも言えない余韻を覚えています…


それにしても、ザクロと蜂蜜レモンのスカッシュ

オイシソウ