春先の風景で

大好きだったのは、仙台の青葉通りと仙台城趾を結ぶ大橋から仙台城趾の方を眺める風景。

とても淡くて柔らかい緑と桜のフワーっと広がる世界が何とも美しくて。

その淡い世界が日に日に力強くなり、新緑が眩い5月へと季節が移ろうと、今度はケヤキ並木が輝く仙台の街。

杜の都、震災から1年。

今年も輝く季節を…