命日。

12月16日は祖母の命日。

中学3年生の時に亡くなったのですが、今でも祖母は私の憧れの女性像です。

忍耐強くて、優しくて、ユーモアがあって、自分より相手を大事にして、美人。

私は自分の母親に、母親だけはお母さんにかなわないよ、と冗談半分本気半分でよく言ったものでした。

そう言えばお通夜の晩に、父や叔父たちが『自分たちはお義母さんを見て、いずれこうなると信じて結婚してだまされた』と、情報涙ながらの冗談を交わしていましたっけ。

 
  • コメント(全4件)
  • 黒ねこ 
    12/16 00:37

    素敵なお祖母様です、もしかしたらお祖母様も誰かを見て、この人のように有りたいと思われていたのかもしれませんね。 お父様と叔父様・・・御武運を(^^
  • ☆タカ★チン☆ 
    12/16 01:07

    忍耐強いって、今時流行らないかもしれないけど、今の日本人に一番欠けてしまったものかもしれないね。素晴らしい事なのに
    自分より相手を思いやる気持ち、今の俺のテーマだけど今だにどういう事かわからない。良かれと思っても相手の為にならなかったら意味ないし
    しい

  • 中ゆうこ 
    12/16 04:18

    コメントありがとうございます


    お盆やお正月など年に何度かしか会えないけど、会えた時はいつもおばあちゃんにべったりだった私

    一緒に寝ると、子守歌に別れの曲のメロディーを歌ってくれました

  • ☆タカ★チン☆ 
    12/16 08:52

    優しいおばあちゃんだったんだね。理想に近付け、理想を追い越せ

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)