復興バブル2

今、仙台で宿泊しようとしても至難の業。
どこもいっぱいなんです。

以前はビジネスホテル不足の時期もありましたが、数年前から着々と増えいて最近では充実していたはず。

仙台クラスの都市で宿泊を確保出来ない事態は世界的にも例がないとか。

なぜ?

夏休みの観光客?

いえ、それはボランティアの方々の滞在が大きいそうです。

そして、復興に向けてビジネスで人が大勢集まってきているから。

ありがたいこと。

でも、震災前からの常連客が宿泊出来ないなど、複雑な事情も出てきているようです

最近はインターネットで割引予約できるシステムなんかありますよね。
私もチェックしてみましたが、都内の名だたるホテルなんかもかなり割安で泊まれたりすることもありますが、仙台はどこもいわゆる通常料金でも予約がとれないんです

続く…

 
  • コメント(全1件)
  • ☆ひろ★♂ 
    8/28 20:02

    被災地の経済効果を考えたらお金が集まる上で良いとは思います
    が…復興関連の方の宿泊となると意味合いが違って来ますね

    元々は観光地

    来年の夏、三年後の夏も同じ 状況なのかな…と 疑問です
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)