あ・うん

向田邦子さんのテレビドラマ、そして同タイトルの小説。

大人の恋、昭和初期の雰囲気、好きです。


それにしても、あ・うんって、勘違いしてはいけないと、この頃感じます。

言葉など交わさなくても通じるほど、理解しあえる関係。

でも喋らなくていいとか、そうではない。

あくまでも、相手のことをずっと見てきたから、何を求めているのか言われなくても分かるってことよね。