午前3時

少し湿度のある涼しげな風が
樹々の間の複雑な空間を
事も無げに通り抜ける

フィリピンのビーチ
バリ島のコテージ
ポルトガルのフェリー乗り場
瀬戸内を見下ろす急な坂道
メキシコ湾のホテル
ロスアンジェルスの遊歩道
モロッコのキャンプ場
パリの墓地

深いブルーの片隅で
旅の記憶に刻まれた
いつかどこかの風笛が聴こえる

 
  • コメント(全1件)
  • こだま 
    7/15 21:16

    いつも素敵な詩をありがとうございます。風景を想像しますね。私は瀬戸内海の島島の大小が浮かぶ風景が好きです。
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)