引き出し

子供の頃の引き出しには沢山の愛すべきガラクタや宝物そしてそれらの隙間には何か訳のわからないものが迷い込みあたかも世界が混ざり合った小さな迷宮の様な場所が存在していました。

いつからだろうか、引き出しを開ける時の秘密めいた感覚を無くしてしまったのは。

今はもう必要なものだけの殺風景な四角い箱。

明日、なにかを一つ、秘密にして入れてみましょうか。

 
  • コメント(全1件)
  • ・乃カケラ 
    6/22 13:52



    そうそ

    先日、アルバムの整理の為に
    物置にあるタンス引き出しなどをみたら
    幼稚園や小学校時代の物品がそのままあったの
    懐かしんでました


    なかに
    手紙や葉書などもあり、何十年も前の
    自分に触れる
    鮮やかに思い出されることばかりでした

    処分しなくてはいけないなと思いつつ
    ずっとそのままで時々たのしんでます(笑)

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)