老婆

美しい老婆がボンヤリと紫陽花を眺めている。

青と赤の間に広がる無限の中間地点。
彼女は何色の人生を過ごしたのか。

さて、雨が降って来たようです。

 
  • コメント(全2件)
  • ・乃カケラ 
    6/16 18:15



    雨は
    なにかしら、記憶を呼び覚ましますから
    そちらの天気はわかりませんが。
  • *Rate* 
    6/16 19:28

    紫陽花って意外と香が強いんですよね。

    いつか、詞ものせて下さいねm(__)m
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)