八雲の骨董品屋

次回の”chord"作品制作の為の古びた箱やカバンを物色しに
都立大学前の骨董品屋さんへ行ってきました。
かなり興奮物の”ブツ”が手に入りました。

ここはパートナーの後藤健二が見つけたお店。
上品なマダムがいらっしゃいます。
珈琲等もいただきながらの発掘は楽しかったですよ。
着物等がメインらしいのですが
バカラのグラスやエルメスの時計等多種多様なモノ達が、
時間を経過したもの独特の哀愁を纏いながら所狭しと並んでいます。

お近くの方は覗いてみては?(名前も素敵ですね)
「柿の木坂美術」かきのきざかびじゅつ
年中無休 11:00~18:00

”世界”をこれらのカバンや箱に閉じ込める魔法を編み出します。
4月に間に合うかなぁ