マラウィアンのまつげ

6月15日 水曜日
マラウィアンの身長は、日本人と同じ位でたまに大きい人を見かけますが、ボブサップのような人は、あまりみかけません。
そのせいか、威圧感を感じないで付き合え、親しみやすい雰囲気を持っています。
男性は太った人が少なく、スマートな人が多いですね。その反対に女性は肉つきのいい人が圧倒的です。
10代までは細くてかわいらしいのですが、そのうち体全体にお肉がついて来て、特に彼女たちのお尻は、日本人とは全くちがいます。
バストと似たような盛り上がりがあり、つんと上にあがっているのです。年齢がいっても垂れさがらずにいるのは羨ましい!
女性たちは、赤ちゃんを産むと、チテンジ という布で、背中におんぶするのですが{例外なくおんぶしています}盛り上がったお尻が赤ちゃんを受け止めてずり落ちないでいます。
2,3歳になるまでおんぶしている姿は、今はもう日本では見られなくなったしまった光景です。お母さんの背中の子供は、みんな、安心した表情をしているので、たぶん気持ちがいいんだろうなって想像しています。
マラウィアンの顔立ちも、日本人に近いか感じがするのですが、決定的に違うのは、その目です。
黒目がちで二重瞼、そして、まつ毛がクルンとカールしているんです。
これも例外がありません。まつ毛がカールしていないマラウィアンを見たことがないんですもの。
ですから、子供がとてもかわいい!
日本にいた時は、黒人に対して怖い印象を持っていたのですが、マラウィに来て、それは全く違う、間違った印象だったのだ、と思いなおしたのでした。