ライオンキングを観てきました

  • 纐纈英里香 公式ブログ/ライオンキングを観てきました 画像1
  • 纐纈英里香 公式ブログ/ライオンキングを観てきました 画像2
  • 纐纈英里香 公式ブログ/ライオンキングを観てきました 画像3
先日、劇団四季の『ライオンキング』を観てきました



ライオンキングは、初めて観るのでワクワクしながら会場に向かいました〜




アフリカの広大なサバンナ。
ライオンの王 ムサファは、息子 シンバに生命は永遠に受け継がれると言う自然界の理念を教えていました。
ある日、シンバの叔父 スカーが王位を狙い、ムサファを死に追いやります
自分のせいで、ムサファ(父)が死んだと思いこんだシンバは、群れを離れ、友人と出会い立ち直り、成長していくシンバのストーリーから始まりました




オープニングの歌 『サークル オブ ライフ』が本当にサバンナにいるよな気持ちにさせてくれて、命の喜びや尊厳、循環などの意味の入った歌でした

音域があって、心に響く歌声でした



主人公のシンバは、好奇心旺盛で、やんちゃさんな感じでした
父親のムサファは、動物たちみんなから慕われていて、勇敢で強く、心の広い方だなと思いました



ライオンキングを鑑賞して勇気や元気を頂きました



次回は、何を観ようかなぁ〜次はオペラ座の怪人を観たいです