セレクトセール2日目(7月9日)その2

  • 小堺翔太 公式ブログ/セレクトセール2日目(7月9日)その2 画像1
  • 小堺翔太 公式ブログ/セレクトセール2日目(7月9日)その2 画像2
そして、個人的に気になった馬。

遠くからパッと見た瞬間に
「あの仔は、いい馬だー」と
変な話、一目ぼれした馬…。

ストームティグレスの2013!
今年が初年度産駒になる、
ダノンシャンティ産駒の牡馬です。
青鹿毛の馬体に大きな流星!
カッコいいぞ〜!

思わず、パドックを見て、
セリ場の入口でも見て、
セリの瞬間もチェックして…
最後までついて行ってみました。

落札価格は、3700万円。
「サトノ」の冠名でおなじみ
里見治オーナーに落札されました。
無事に育ってもらって、
また競馬場で再会したいですね。


セレクトセールの2日間。
千葉サラブレッドセールに次ぐ、
セリの見学だったのですが、
大きなテントにケータリング。
場内には、外国車のブースや、
競走馬の飼葉関係のブースもあり、
セリ自体が大きなイベントになっているんだと、
テレビで見る以上に雰囲気を感じられました。

セリに来られていた、
カタールの殿下も發評価されていたようです。
世界的に見ても、大きなセリになっているんですね。
少しでも、その雰囲気に触れる事ができて、
とても貴重な2日間でした。

そして。
今日見た馬たちのデビューを楽しみに。
また、競馬を見るのが楽しくなりそうです。