セレクトセール初日(7月8日)

  • 小堺翔太 公式ブログ/セレクトセール初日(7月8日) 画像1
  • 小堺翔太 公式ブログ/セレクトセール初日(7月8日) 画像2
コメントで
「個人的に気になった馬」
の事もいただきましたので、
今更ですが、写真も含めて、
まとめておこうかなと思います。


まずは、初日・1歳馬編。
一番の高値で取引されたのは、
ディープインパクト産駒の牡馬・
シーズオールエルティッシュの2012。
こんなにカワイイ顔をしているのに、
ついたお値段は、1億8000万円。
アドマイヤの冠でおなじみ、
近藤利一オーナーが落札しました。

ディープの仔ですが、
なかなかボリューミーな馬体。
鍛えていったらガッシリしそうかなと
素人目には、思ったりしました。


次は、個人的に気になった馬。
こちらも1億越え。
1億1000万円で
青山洋一オーナーに落札された、
アーヴェイの2012(牡)です。

うまく表現できませんが、
丸みのある体つきが印象的。
パドックでの歩く姿もしなやかで、
キビキビとしていました。


初日だけで馬を見過ぎて、
正直、おなかがパンパン(苦笑)
セリの後は、取材に来ていた
“いつもの”皆さんとおいしいご飯。
カニもイカも本当に絶品でした。

ここまで来て、
「あ〜北海道に来ているんだ…」
と、改めて実感(笑)
素敵すぎる一日なのでありました。