弥生賞

  • 小堺翔太 公式ブログ/弥生賞 画像1
  • 小堺翔太 公式ブログ/弥生賞 画像2
  • 小堺翔太 公式ブログ/弥生賞 画像3
【3月3日(日)】
新人ジョッキーや
移籍ジョッキーがデビューしたり、
(目がしょぼしょぼしてみたり)
クラシックレースの
トライアルが始まったり、
(あれ?鼻水も出てみたり?)

…そんなこんなで
春を感じる、弥生賞当日。


前日にオーシャンSで、
個人的にも「サクラ」が咲き、
「人生はお祭り」でもうひと花。
(この辺、分かる人は分かるはず)
ということで、
意気揚々とパドックへ向かい、
一頭ずつしっかりと見てきました。

新聞にとったメモによると…
【カミノタサハラ】
…「菊までありそうな感じ」。
距離が伸びてよさそうに見えたので、
サラサラっとメモしたんでしょうが…。


4コーナーで手を動かし、
ラストは、内田騎手がムチ連打。
着差こそわずかでも、
菊どころか、皐月賞が見える勝ちっぷり。
カミノタサハラ、お見事でした。

レース後の内田騎手
『馬が幼い中でこれだけできた。
 十分さらによくなると思う』と前向き。
なるほど…これからの成長もありそうです。
最後は『今日は馬を称えてほしい』と締め、
期待に応えた馬をほめていました。

そうそう…
週中のスポーツ新聞に書いてありました。
“カミノタサハラ”は、
カリフォルニア州の通りの名前。
そして、そのカミノタサハラ通りは、
なんとブラックホーク通りと交差している!
同じ国枝厩舎・金子オーナーのコンビで
G1を勝ったブラックホークとつながる、
なんとも、粋な名前でもあるんですね。
そんな先輩同様のG1制覇に
一歩近づく重賞制覇になりました。


さて。
人気の馬たち。
コディーノは、
パドックでエキサイトするシーンも。
エピファネイアは、
パドックでは、落ち着いてましたが、
ゲート裏で発汗が目立ち、道中かかり気味。
確かに敗れ、課題もあった。
でも、課題の中に先が見える事もあるはず。


…昨日の結果で、
何やら混沌としてきた牝馬路線といい、
今年のクラシックは「面白そう」!
まだまだ続くトライアルを楽しみつつ、
本番に向けた展望も、しっかりと!

そうだ…
グリーンチャンネルでは、おなじみ。
“あの番組の告知”ももうすぐです。

 
  • コメント(全5件)
  • でで 
    3/6 08:33

    その日はTVで見ていたら、お客さんいっぱいでしたね

    金子オーナーはその辺りの土地が好きなのかしら?

    クラシックは、馬券的に面白そうだけど、強い馬がでてきてほしい
  •  
    3/6 09:04

    カミノタサハラは、国枝金子ノーザンでアパパネと同じですね♪人気2頭はトライアル仕上げだったんですかね・・・。今年、牝馬は全く見えません(^_^;)翔太さんおすすめ馬いますか?
  • うめにゃωこ(inする時間ありません) 
    3/6 12:53

    まだまだ幼い馬が多いし、皐月賞はともかくダービー走れる馬がいるんだろうか?(^^;)

    カミノタサハラ、皐月賞は蛯名騎手に戻るんですネ。
  • 大映ドラマ命(笙子はコミュ荒しを許さない) 
    3/7 05:57

    POG馬2騎、エピファもそうだけど、キズナが脚を余したのにはガッカリ


    賞金的に皐月賞出走は叶いそうにありませんが、新たな目標を持って頑張って欲しいで


    あちらにも書きましたけど、翔太さんが司会なんでしねえ〜アレ

  • 小堺翔太 
    3/12 03:56

    ででさん、優さん、
    うめにゃωこさん、大映ドラマ命さん
    コメントありがとうございました

    >>その日はTVで見ていたら、お客さんいっぱいでしたね

    前年比で112%だったそうです
    皆さんやっぱり、注目された1戦だったんですね。

    >>翔太さんおすすめ馬いますか

    僕も非常に悩んでますが、
    牝馬路線だったら、オークスを目指す、
    スイートサルサやイルミナンスがどう巻き返すか、
    牡馬路線だったら、サンバジーリオという馬に注目してます
    まだまだ“見えない1頭”がいそうな気がしてます。

    >>カミノタサハラ、皐月賞は蛯名騎手に戻るんです

    弥生賞の後の検量室で、
    カミノタサハラを引く厩務員さん
    蛯名騎手も「おめでとう」と声をかけていました。
    次からは、馬上の人になるわけですが、
    どんなレースをしてくれるのか、注目したいですね、

    >>キズナが脚を余したのにはガッカリ
    >>賞金的に皐月賞出走は叶いそうにありませんが、
    >>新たな目標を持って頑張って欲しいです

    毎日杯に向かうようですね
    ラストの脚は鋭かったので
    ここでなんとか好勝負してほしいもの。
    本番への調整も難しいでしょうが
    力のある馬である事に間違いないので、頑張ってほしいです
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)