渋さを忘れないで

  • 小堺翔太 公式ブログ/渋さを忘れないで 画像1
【11月14日(水)】
日野での仕事を終えて、
中央線を横断して、
大井競馬場へダッシュ!

ハイセイコー記念を
見に行ってきました。


競馬場に着くと、
ちょうど「増沢末夫・元騎手」の
トークショーが始まったところ。

ハイセイコーの背中を知る増沢さん。
乗りづらい馬だった話とか、
一番強かったのは高松宮杯とか、
興味深いお話が聞けて、
それだけでも貴重だったのですが。

…まさか。
生で「さらばハイセイコー」が聴けるとは!
しかも、増沢さんの声のパワフルな事!
ワンコーラス歌い終えるごとに、
集まった人たちからは、拍手喝采でした。


そして、何より喜んでいたのが、オジサマ方。

この手のイベントは、
大体若い人が来ることが多いので、
オジサン達は、素通りという人も多い…と思うのですが、
今日に関しては、間違いなくオジサン達が、
前の方からズラッと陣取っており、
増沢さんの話と歌を嬉しそうに聞いていました。

こういう盛り上がりを目にすると、改めて、
こんな風にオールドファンが楽しめるイベントが、
もっともっと展開されてもいいような気がしました。
競馬を馬券という形で少なからず支え、
(オレがこの柱を立てた!って言うオジサン、いますよね 笑)
競馬場の雰囲気を作っているのは、
間違いなくこういうファンの皆さんだと思うので。

若い人を呼ぶのも、大切だとは思います。
けど、ずっと見てくれているファンを
離す事になったら、ちょっと悲しいじゃないですか。


ハイセイコー記念を制したのは、ソルテ。
混戦も予想されたレース。
厳しいレースを経験しながら、崩れていなかったこの馬。
人気はありませんでしたが、金子騎手とのコンビも渋く、
これまた、渋いファンに愛されそうな馬。
「抜けた2歳がいない」とされる、南関東勢。
これからどういう戦いを見せるのか、楽しみです。

 
  • コメント(全5件)
  • シャカシャカ 
    11/17 09:43

    おれにのれもしん

  • milky〜は♪ママの味〜♪ま心のま〜は♪まぁるい心のま〜♪ 
    11/17 09:49

    翔太さんの 眼力凄い♪
    若いのに、そういう事に目が行き 考えられる事は きっと ご両親が 上手に 育てられたからなのだと感じました。そして翔太さんも素直に考えられる素晴らしい方なんだと 感じました。ニュースもさわやか
    ブログも爽やか そして 愉しませ方が 上手いです。 風邪に気をつけて頑張ってください
  • びん  
    11/17 11:07

    ホントにそうだと思います
    若い人やファミリー層に力を入れるのもいいですが
    マナーが悪い団体や方達が増えて
    煩わしく思うことが増えました

    みんなで楽しく競馬観戦する為にも最低限のルールは守ってほしいデス

    馬は大人の遊びです

  • ☆ココア☆色々有難うございました 
    11/17 15:42

    昔からのオールドファンにとっては至福の一時でしたね?

    ハイセイコーは私の子供時代の時でした
    「さらばハイセイコー」
    懐かしいです

    若い世代も大事です
    昔からのファンあっての
    今だと思いま
    オジサンイベントもっと
    あってもいいのではないかなと

    馬達にとっても騎手の方々にとっても歴史があるんですもの

  • 小堺翔太 
    11/23 07:29

    シャカシャカさん、milky〜は♪ママの味♪さん、
    びんさん、☆ココア☆さん
    コメントありがとうございました

    >>ニュースもさわやか ブログも爽や
    >>そして 愉しませ方が 上手いです

    ありがとうございます。
    でも、そんなにスゴクないです(笑)
    これからも、いろんな事を素直に
    一つひとつやっていきたいと思ってます

    >>若い人やファミリー層に力を入れるのもいいです
    >>マナーが悪い団体や方達が増えて
    >>煩わしく思うことが増えまし
    >>みんなで楽しく競馬観戦する為にも
    >>最低限のルールは守ってほしいデス

    もちろん、若いファンの皆さんや
    ご家族で競馬を楽しむ方が増えるのも素晴らしい事です。
    ただ、そういうファンの皆さんが「もう来たくない」
    思うような競馬場であって欲しくないと思います。
    競馬場に来られる方、すでに何度も行かれている方、
    それぞれが楽しめる空間を作られていって欲しいですね。

    >>若い世代も大事ですが
    >>昔からのファンあって
    >>今だと思います
    >>オジサンイベントもっ
    >>あってもいいのではないかな

    そうなんですよね。
    名馬や名人が競馬を作ってきたのと同じように
    年配ファンの皆さんがが作ってきたものもあると思うんです
    そして、僕のようにその時代に触れたい若者もいるわけで(笑)
    せっかく競馬場に行ってるんですから、
    より競馬への興味が沸いてくるような、
    オールドファンと若いファンをつなぐイベント
    もっとあってもいいような気がしています。
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)