ダービーGP観戦記4 〜いよいよメイン!〜

  • 小堺翔太 公式ブログ/ダービーGP観戦記4 〜いよいよメイン!〜 画像1
  • 小堺翔太 公式ブログ/ダービーGP観戦記4 〜いよいよメイン!〜 画像2
  • 小堺翔太 公式ブログ/ダービーGP観戦記4 〜いよいよメイン!〜 画像3
【11月21日(月)その4】
楽しい時間はあっという間。

日が傾き始め、
すっかり日陰のパドックには、
寒い北風がビュービュー吹き、
しかも、たまに小雪が舞い…。

まさに、極寒!


そんな中で、
メイン・ダービーグランプリの
時間がやってきたのでした。

ジャクソンライヒが取り消して、
11頭になったものの、
全国各地から集まった強豪の共演。
パドックもそれはそれは、豪華。


…なのに。なのに〜。
なんと、僕の携帯電話が
ここに来てまさかの電池切れ…(涙)
馬の写真が、ちょっとしか撮れず。
あぁ〜なんたる不覚。なんたる失態。

気を落とさずに
当日、感じたことを書いてみよう。


キスミープリンス【写真1】。
ちと変な事を書きますが、
正直、今の南関東の馬の中では、
一番のイケメンホースではないかと
個人的には思っているのです。

青鹿毛の黒光りする(変な表現)馬体。
みなぎる、気迫。
そして、なんといっても髪型!
ウェーブのかかったタテガミは、
キレイに編みこまれており、オシャレです。

この日は、ちょっとカリカリしていたのか、
ちょっと集中を欠く感じがしましたが、
このあたりが、間隔が短い影響なのか。


ピエールタイガー【写真2】。
ドッシリした馬体に大きなストライド。
いかにもカコイーシーズの子供っぽい印象。
(エスプリシーズとか)
気合乗りもいい感じがしました。


そして、カミノヌヴォ―【写真3】。
栗毛の馬体に、大きな流星も
母の父がノーザンテーストで、納得!!
こちらも520オーバーのドッシリした馬体で、
何より、毛ヅヤが他のどの馬よりもよかったし、
引き手さんを引っ張るような気合もあった。


ここまで撮影して、電池切れ。
以下は、感想のみ。

スタープロフィット。
パドックの外をグイグイと回っていた。
気合が感じられるんだけど、乗り過ぎの感じも。

ミサキティンバー。
こちらも力強さは、十分。
でも、冬毛がチラチラ見られて毛ヅヤが一息。


返し馬までしっかりと見つめて、応援馬券も購入。
さすがに冷え込んで来たので、レースまではスタンド待機。
締め切りと同時に、外へGO!という
地元ファンの皆さんの観戦スタイルをマネしました。

なんだか、
妙にテンションの上がるファンファーレで、
(競艇っぽいとか言われてるけど、僕は大好きです)
第24回ダービーグランプリが、スタートしたのでした。


久々に逃げの形となったアンダースポットが引っ張る中、
3コーナーから一気に迫っていったのが、
ピエールタイガーと道中なだめるのに必死だったカミノヌヴォー。
ここで、場内がちょっと沸きました。
直線で2頭が抜け出すと、坂下でカミノヌヴォ―が先頭に!
「行けるぞ!」「勝てる!」の声の中、
グングンとリードを拡げ、
最後は後続に5馬身の差をつけ、
阿部騎手の大きなガッツポーズとともにゴールイン。

岩手の馬が2年連続、ダービーグランプリを制した瞬間でした。

逆に突き放された、ピエールタイガーが2着。
最後に追い込んだ、ミサキティンバー3着。
伸びあぐねたキスミープリンス、スタープロフィットはその後。


「ロックハンドスターに捧げる、勝利です!!」
の実況が流れると、場内の一角からは拍手が…。
僕、ゴールの真正面の、最前列で見ていたのですが、
阿部騎手のガッツポーズと実況と拍手、合わせ技でグッと来ました。
『ロックの後押しがあったんだ』なんて言う人もいましたが、
そんな話も信じたくなるような、結果になりました。


レースを終え、
記念写真を撮影していたカミノヌヴォーのバックに
ちょっと夕焼けに染まり始めた空が見えて、絵になっていました。
もしかしたら、忘れられない光景になったかもしれません。

今日、ここに来てよかった。
あの拍手に加われた事を、とても光栄に思いました。
地元のファンの皆さんにとっても、
きっとそんなレースになったんじゃないでしょうか。

(その5に続く)

 
  • コメント(全4件)
  • うめにゃωこ(inする時間ありません) 
    11/26 05:55

    カミノヌヴォーゎ南関でやっと勝利したので、南関でやっていく目星がついた
    ……と思ったら、盛岡に戻っちゃって

    でも、結果的に良かったのかニャ


    マイナー種牡馬の仔だし、頑張ってほしいデス

  • ゴマチーニョソン 
    11/26 06:49

    ロックハンドスターに捧げる勝利。素晴らしいですね

    そして翔太さんは本当に競馬が大好きなんです

  • とど《今までありがとう!!月に移住します》 
    11/26 08:00


    1頭1頭、よく見てらっしゃいますね


    個人的にはキスミーミカ様を応援していたけど、岩手所属馬が勝てて良かったで


  • 小堺翔太 
    11/29 00:56

    うめにゃんこさん、ハッシュドチーニョさん、とどさ
    コメントありがとうございます。

    >>マイナー種牡馬の仔だし、頑張ってほしいデス

    高崎デビューのお父さんに三条デビューのお母さん。
    父父サンデー、母父ノーザンテーストとはいえ
    これだけの渋い血統馬が、いるでしょうかね。
    その馬が、ダービーグランプリを勝つ。
    このあたりに、競馬の醍醐味を感じますねぇ…

    >>翔太さんは本当に競馬が大好きなんですね

    「ブログを見た」という方にお会いすると、
    大体、二言三言目には、その言葉をかけていただきます(笑
    自称、馬バカでやらせていただいております(苦笑)

    >>個人的にはキスミーミカ様を応援していたけど

    僕も、今年のクラシックでキスミー派だったので、
    カミノヌヴォー同様、応援していたのですが、
    ラスト伸びきれずに、4着。これは、ちょっと残念。
    「坂に戸惑った」という話もあるみたいですが
    今回の経験を生かして、またあの末脚が見たいです。
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)