お祭り2日目

  • 小堺翔太 公式ブログ/お祭り2日目 画像1
  • 小堺翔太 公式ブログ/お祭り2日目 画像2
【10月30日(日)】
上総いちはら国府祭り、2日目。

前日にいろいろと収録したため、
この日は、比較的ゆっくり。
お祭りを楽しみながら、
レポートの収録をしました。


お祭りに合わせて、
“ちばYOSAKOI2011”
が行われていて、
全部とはいきませんでしたが、
パレード会場で見ていたのですが、
これが、また迫力満点!

この大会で
グランプリを受賞することになる、
船橋のチーム「REDA 舞神楽」の
大人数でにぎやかな踊りが印象的です。


そして、写真1の大きな幟(?)。
福島県相馬市のよさこいチーム「郷人」が
踊りの一番最後にかかげていたもの。
“心は一つ 再起”の文字に
沿道のお客さんからも大きな拍手が。
ちょっと、グッと来るものがありました。
素晴らしかったです。


昼過ぎからは、雨も降り始め、
ちばYOSAKOIのファイナルステージが
行われる頃には、本降りの雨に。
でも、ステージ上では、熱いよさこいの演舞が続きました。

2枚目の写真は、
控えのテントがあった、舞台そでから撮影しましたが、
出番直前に「いくぞ!」と声を掛け合い、
うなずき合う仲間たちの姿だったり、
終わってから、泣きながら抱き合っている姿は、
まさに“青春!”って感じがして、よかったなぁ〜。

雨のステージに青春が詰まってる、そんな感じでした。


お祭りのフィナーレには、花火。
そのタイミングだけは、雨が上がって、
花火もキレイに見えたんですよねぇ…
市原市の佐久間市長が“絆”をテーマにかかげて、
今での市民祭りをリニューアルして開催したこの祭り。
このフィナーレは、神様も見ていてくれたのかな、と。

今回が初回のこのお祭り。
来年以降も、発展していくことを願いつつ、
また、レポーターとして参加できたことを感謝しつつ、
再び雨が降り出したお祭り会場を後にしたのでした。


今日、収録したお祭りの模様は、
チバテレで11月12日(土)の21時〜放送予定です。
皆さんもぜひ、お祭りの雰囲気を感じてみてください。

 
  • コメント(全4件)
  •   レーズンバターサンド   
    11/2 00:23

    花火のときだけ雨が止むってなんかすごいです


    強い力が起こってそ
  • アンナ(^з^)-☆ 
    11/2 00:41

    よさこいっていいですよね

    様々なドラマや感動があっ

    一体感が生まれて

    一つのことをやり遂げる達成感

    最高だと思いますよ
  • つぼみ 
    11/2 01:02

    写真からもよさこいの迫力が伝わってくる感じで とても上手に撮れてますね

    実際に間近で見れば、きっともっと凄い迫力で圧倒されそうな勢いの中、でもそれがまたよさこいを見入ってしまう魅力なんだと思います

    名古屋のよさこいも終わった後ゎ皆さん やっぱり素敵な涙流して抱き合って喜んでますよ

    その姿を見ると踊ってもない私まで泣けちゃいます(笑)

  • 小堺翔太 
    11/2 11:59

    皆さん、コメントありがとうございます

    >>花火のときだけ雨が止むってなんかすごいですね
    >>強い力が起こってそう

    ホントにその瞬間だけ、雨が上がって、
    空の雲がパーッと晴れたんですよね。
    あまりそういうの信じる方じゃないんですけど
    ちょっと、不思議なパワーを感じました


    >>よさこいっていいですよね

    >>凄い迫力で圧倒されそうな勢いの中
    >>でもそれがまたよさこいを見入ってしまう魅力なんだと思いま

    そのチームをずっと見てきたわけではないのですが、
    それでも、ここに来るまでにどれだけの努力をして、
    どれだけ大変な事があったのかなぁと思うと、
    なんだか、感動せずにはいられませんでした。
    舞台上での迫力と、その舞台裏の涙とのギャップだったり、
    よさこいに限らず、そういうシーンに立ち会えると
    心が揺さぶられるものがありますよね。
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)