ユメの続き

  • 小堺翔太 公式ブログ/ユメの続き 画像1
中山で最終レースまで競馬を見た後、
武蔵野線での帰り道。

夢の国から帰ってきたお客さん達の
夢がまだ続いているらしい
楽しそうな声に包まれ、
葛西の大きな観覧車を
横目に見ていたら、
なんだか、切ない気持ちになりまして。

気がついたら、新木場で電車を降り、
りんかい線とモノレールを乗り継いで、
自分にとっての夢の国・大井に来ていました。


…ウソです(苦笑)
最初から、そのつもりでした。


今まで、
日曜日の大井開催に出かけた事はあっても
JRAの競馬場→大井へのハシゴは、
やった事がありませんでした。

…なかったハズです(苦笑)
まぁ、あってもいいか(汗)


野馬追の馬たちを見ることができず、
それは、残念だったのですが、
こちらでもパドックで馬を見て、
久々に、元気な町田騎手も見て、
ワールドカルティエは、どうなんだと考え、
悩みぬいた馬券が、3着=4着だったり(笑)
楽しんで帰って来ました。


そういえば。
メインレース・野馬追賞を制したサタンゴールド。
間近で見ると、右の眼が白く濁っているように見え、
新聞をチェックしたら、眼の外傷で休養がある。

心なしか、直線で少し首を上げるような仕草。
もしかすると、右目の視力は落ちているか、
無くなっているのかもしれない。

それでも「距離不安」の声を跳ね除け、1着。
素晴らしいです。
これからも、頑張ってほしいなぁ。


ほぼ一日、馬を見まくり、
僕にとっての夢のような時間(大げさか)はおしまい。
できたら、覚めてほしくないけれど。
明日からまた、頑張ろう。