もう一つの勝負がここに

  • 小堺翔太 公式ブログ/もう一つの勝負がここに 画像1
今日、
盛岡競馬場で行われた
クラスターカップ。

同じ8枠に
たまたま兄弟が入った。


兄が13番
ゼンノモナルカ。
お父さんがクロフネ。

弟が14番
エイシンタイガー
お父さんがコロナドズクエスト。


兄弟が同じレースってのは、
よくある話だと思うけど、
重賞で同枠というのは、
なかなか、珍しいんじゃ…


なんて思ってたら…


結果。
9着・ゼンノモナルカ
10着・エイシンタイガー
2頭の差は、わずかにアタマ。


勝ったドスライスから
離れること、2秒9。
ここでも熱い叩き合いが。

このアタマの差が、
アニキの意地…なんだろう。


今は、同じ愛知の所属の2頭。
また、再戦が…あるのか?

 
  • コメント(全7件)
  • 聡志(やはり退会します、ありがとうです) 
    8/16 01:09

    それにしても今年は夏の交流グレードのJRA面子が揃わない・・・。個人的に交流グレードより黒潮盃の方が興味をそそられます(笑)
  • momo【アバコン投票ヨロシク】  
    8/16 01:27

    すが兄
    い走りしますねぇ
    父さん違うんですね


  • ぷりてぃーついんどりる 
    8/16 07:15

    更新お疲れ様です\(^o^)

    今日はサマーチャンピォンだっけ?←
    がありますよ


    リアライズノユメに期待

  • プーさん 
    8/16 08:18

    兄貴の意地←笑った

  • とど《今までありがとう!!月に移住します》 
    8/16 12:29


    その2頭が兄弟だったことに、今気付いた私っ


  • うめにゃωこ(inする時間ありません) 
    8/16 14:01

    ォイラも初めて気付い


    小堺サンのそぉいう視点
    いね!

  • 小堺翔太 
    8/18 12:15

    聡美さん、momoさん、タスカータソルテさん、
    プーさんさん、とどさん、うめにゃんこさん
    コメントありがとうございます。

    >>
    クラスターカップも
    「正直、一枚落ちのメンツ
    という評価をされているのを目にしました。
    夏の交流もいろいろなカードがありますので、
    それぞれに個性的な面々で楽しいとは思うんですけども…
    でも、カネヒキリのマーキュリーカップの現地の盛り上がり
    今日のスーニの復活なんかを見ていると
    メンツが締まると、レースも締まるのかなという気もしますし。
    いろいろ考えちゃいますね

    黒潮盃は、夏の名物レースになりましたね。
    現地に行けなかったのが、残念でしたが
    オオエライジン…強かった

    >>
    お馬さんの世界(?)では
    お母さんが一緒だと、もう兄弟なんです
    お父さんが一緒の馬は、たくさんいます(笑)

    2頭の次以降の走りにも注目、です。

    >>
    サマーチャンピオンは、スーニの復活!でしたね。

    リアライズノユメは、前回も応援していたので
    今回もちょっと注目していたんですけども、
    ちょっと、残念でした。

    >>
    実績的には、弟の方が上だったので、
    先着したあたりが、兄貴の意地なのかな…と(笑)

    >>
    >>
    僕も何気なく、馬柱を見ていたら気がつきました。
    まさか、こんな結果になるとは…
    こういうことがたまにあるから、また競馬は楽しいですね。
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)