里の大統領、初陣

  • 小堺翔太 公式ブログ/里の大統領、初陣 画像1
父・シンボリクリスエス
母・ダンスインザムード

藤沢ブランドの集大成みたいな馬、
師をもって「夢のような配合」の
“サトノプレジデント”がデビュー。

ということで、
見に行きたくて猛暑の中山へ。


このお母さんだけに、
やっぱりカリカリしたような所があるのかな。
でも、体つきとかは、やっぱりいいなぁ。

とか思って見ていたら、
騎乗合図があって、田面木騎手が跨った。
…その瞬間、いきなりの“馬っ気”発動。

ラスト1周は、
“自分の”で「ビタンビタン」と音を立てるほど。
こら、大統領!
どうして、いきなりスイッチが入ったのか。

(馬っ気を知らない方へ。
 正直、ちょっと下ネタなんです 苦笑)


レース直前、ゲートの裏でも馬っ気を出し、
ゲートの中でバタついて、田面木騎手が頭をポカリ一発。
しかられたものの、ゲートで出遅れ、
外を回って、伸びきれず…初戦は8着でゴール。

う〜ん、まだ気性に課題がありそう。


これだけの良血馬でも、こういう事がある新馬戦。
だから面白くて、いろいろ観察するのが楽しいんです。


ちなみにこのレース、
注目は“3着に入った”ヒシマーベラスでした。
“がんばれ馬券”買ってました…
こういう事もあるのが、新馬戦なんです。
だから…楽しいんです…(笑)