ダービー出走馬、思い入れアルバム その2

  • 小堺翔太 公式ブログ/ダービー出走馬、思い入れアルバム その2 画像1
  • 小堺翔太 公式ブログ/ダービー出走馬、思い入れアルバム その2 画像2
  • 小堺翔太 公式ブログ/ダービー出走馬、思い入れアルバム その2 画像3
(その2)

■フェイトフルウォー■
父:ステイゴールド
母:フェードデュヴァン
美浦・伊藤伸一厩舎
(写真は、京成杯出走時)

デビュー戦、
本馬場入場で放馬し、馬体検査。
そのまま出走し、優勝の珍事件を起こす。
ただ、場内は大歓声だった。

デビュー後数戦は、
パドックでいきなり立ち上がったりと
コドモなところもあったものの、
今はわりと落ち着いて周回できている。

重馬場は、得意。


●コティリオン●
父:ディープインパクト
母:ジェミードレス
栗東・橋口厩舎
(写真は、ベゴニア賞出走時)

武器は鋭い末脚。
出遅れたきさらぎ賞以外は、
その末脚で、常に上位に入っている。
…だけに、この雨が憎い!

調教を見ていると、
なんだか、前脚を投げ出すような走り方で
チョコチョコ走る感じが可愛らしい。


▲ナカヤマナイト▲
父:ステイゴールド
母:フィジーガール
美浦・二ノ宮厩舎
(写真は、皐月賞出走時)

先行してもいい、
差してきてもいい、自在性が魅力。

柴田善臣騎手が、デビューから育ててきた馬。
「違った緊張感がありますね」と
ジョッキーの意気込みも感じられる。

皐月賞の敗因が、少しゆるかった馬場なのか。
それとも、休み明けによるものなのか…。
ただ、本番に向けて、調教も雰囲気が素晴らしい。