あれから3年

  • 小堺翔太 公式ブログ/あれから3年 画像1
【今日のケイバ予想】

嶋田騎手の初騎乗・初勝利を見て、
ふと思い出し、昔の写真を探ってみたら…

あった、あった!

というわけで、今日の一枚は。
三浦皇成騎手の初勝利の時の写真。
フェニコーンとともに表彰式に向かう所です。

出負けしたり、かかったり。
気難しいフェニコーンを
新人ジョッキーが、
しかも、長距離戦でさばいての勝利。

嬉しそうに降りてきた河野調教師が、
弟子を出迎えてからは、
ちょっとキリっとした顔になり、
その後、涙をぬぐうような場面があったこと。
帰ってきた三浦騎手も、嬉しそうにしながら、
一人になったところで、
しゃがんで泣いていたこと。

口取り式では、
ファンの方向に馬を向けて、ガッツポーズを見せていたこと。

もう、3年も前になるんですね。


…今年も新人ジョッキーがデビューしました。
いきなり初勝利の嶋田騎手も、今日の中山1Rで、
またしても、チャンスがありそうな自厩舎の馬に乗っていますし。
昨日、惜しくも2着の藤懸騎手も阪神2Rでチャンスあり。
(そして、またしても人気のもう1頭が、武豊騎手…)

一方で、今週は乗り鞍の無かった杉原騎手ですが、
カジノドライヴ、シャイニンアーサーなど、
特別レースに出てくる自厩舎の馬たちの調教をつけています。
実力馬、良血馬の多い、藤沢厩舎ですから、
調教とはいえ、いい馬の乗り味を知っているのは大きな財産になるはず。
デビューの際は、ぜひ、頑張ってもらいたいと思います。


<弥生賞>
人気どころに課題のある馬もいたり、
本番前、まずは“内容重視”という陣営もあるよう。
意外と人気になっていますが、
どうしても権利の欲しい【9】ターゲットマシンに注目しています。

レースでも、調教でも、
ラストは、スイッチが入ったようにグーンと伸びる馬。
前走でも、ゴールしてからなかなか止まらなかったそうで、
それくらいに“荒削り”の馬のようですが、
このメンバーで、どんな走りをしてくれますか…。

◎ ターゲットマシン
○ デボネア
▲ オールアズワン
△ サダムパテック

印は、4頭のみ。
ちょっと絞って買ってみたいと思います。

 
  • コメント(全2件)
  • すみ(アッシュゴールド大好き)まさし 
    3/6 16:30

    こんにちは。
    今では太りすぎだの付き合ってる彼女と結婚できるのかとか、外野に色々突っ込まれている三浦騎手ですが、やはりデビューの頃は初々しい十代の少年だったんですね

    初勝利は、一生の宝物として記憶に残っているでしょうから、あの時の気持ちを思い出してくれたなら、また輝く競馬を見せてくれると信じます。
    弥生賞不的中、誠に残念です。
    ターゲットマシンは、何処に行ってしまったのでしょうか?
    これは完全に、肩透かしでした。

  • 小堺翔太 
    3/8 00:23

    すみさ
    コメントありがとうございます。

    >>
    そうですね…
    確かに、競馬以外のいわゆる“色ネタ”で取り上げられる機会が多いのですが、
    皇成Jは、今年21歳の目標を
    『勝ち星にこだわって、いろいろ言う奴らをギャフンと言わす』
    『応援してくれる人を笑顔にする』こと
    と、ブログにつづっていました。
    スマイルジャックとのG1挑戦も、もうラストチャンスに近いでしょうから、
    きっと、今年は燃えているんじゃないかな、と勝手に想像しています。
    スマイルジャックで、笑顔になれる日が来るはず。応援してます。

    ターゲットマシンについては、弥生賞のところで書きました
    よろしければ、ご覧ください。
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)