今日のケイバ予想

storyboxが終わり、
昨日は、ちょっと腑抜けみたいな感じに。
当日の様子などは、また改めて、書きたいと思います。
そういえば、打ち上げの写真を撮るのを忘れてしまった…。
コメントでお約束していたのに、すみません。


さて、今日のケイバ予想にまいります。

〜東京新聞杯〜
なかなか、いいメンバーになりました。
個人的に【15】スマイルジャックと三浦騎手のコンビには、
ぜひぜひ、がんばってもらいたいのですが、
中間の様子なんかを見ていると、まだ少し体に余裕もあるのかな、と。

素直に【1】ゴールスキーに◎としたいと思います。
清水ステークスでも、ラスト逆手前で上がり33秒4で1着。
マイルCSでも、手前を変えずともエーシンフォワードとクビ差3着。
阪神カップこそ崩れましたが、マイルならば、そんなことは。
ちょっと折り合いを欠くようなところがあって、
この内枠もプラスでしょうか。
池江家の父から息子さんの厩舎に転厩初戦、今年は頂点を狙います。

ちょっと注目は【8】フラガラッハ。
差して33秒台をマークしたかと思えば、
前走は、好スタートから逃げ切り。
幅のあるレース振りで、こちらも成長中の4歳馬。
このコースで楽しみです。
2頭は、お互いのデビュー戦で対戦しています。
ゴールスキーが1着、フラガラッハが2着。0.2差。
ただ、上がりタイムはフラガの方が上でした。
それ以来の再戦、差はどれくらい縮まっているでしょうか?

◎ ゴールスキー
○ フラガラッハ
▲ ダノンヨーヨー
△ スマイルジャック・キングストリート


〜きさらぎ賞〜
右回りのシンザン記念で、
見事に末脚を生かした【10】オルフェーブル。
1800mの外枠、折り合いがカギとなりそうですが、
外差しが効きそうな馬場状態は、この馬向きの感じ。
調教の動きも、スーッとスピードに乗って、切れ味十分。
一気の差しきりまで、ありそうな気がします。

もう一押しがありそうな【6】トーセンラーを相手の筆頭に。
真面目に走ったら【4】ギリギリヒーローも怖いような…。

◎ オルフェーブル
○ トーセンラー
▲ コティリオン
△ ウインバリアシオン・メイショウナルト
★ ギリギリヒーロー


今日の予想は、ちょっと自信ナシ(苦笑)

 
  • コメント(全4件)
  • すみ(アッシュゴールド大好き)まさし 
    2/6 13:01

    私はオルフェーヴル対抗で、ギリギリヒーローが4番手です
    マヤノトップガン以来、栗毛の大流星馬に憧れる私は、この小柄なジャングルポケット産駒に目が行きます
    同じ理由で、オウケンブルースリも好きです。
    ジャンポケの先祖に、ノーザンテーストタイプの馬がいたのでしょうか?


  • 小堺翔太 
    2/7 00:48

    すみさ
    コメントありがとうございます。

    >>
    トップガン、天皇賞はカッコよかったですね〜
    鞍上さんも合わせて、とっても派手な馬でした!(笑

    すみさんのコメント
    最後の一文が気になって、ちょっと調べてみました。
    オウケンさんは、
    あの派手な流星の理由が血統からは、分からず(苦笑
    ただ、ギリギリヒーローは
    母の母の父が、ノーザンテーストでした
    あの派手な流星は、そこから来ていた?のでしょうか

    栗毛の大流星といえば、ギリギリのつかない
    “ヒーロー”という馬もなかなかのモノじゃないかと思います。
    こちらは、カンパニーの弟で母父がノーザンテーストです。
    ぜひ、ご注目を!
    (ご存知かもしれませんけども 汗)
  • すみ(アッシュゴールド大好き)まさし 
    2/7 07:14

    もちろんヒーロー君は、間近で見て、勝利にも立ち会っています。

    ただ、あれからまだレースに出ていないみたいなので、気になります。
  • 小堺翔太 
    2/8 01:24

    すみさ
    コメント返し、ありがとうございます。

    >>
    やっぱり、ご存知ですよね(汗)
    JRAのHPを見てみたら“放牧”とありました。
    脚元の弱い馬のようなので、ケガなどでなければいいんですけども

    オウケンブルースリは、京都記念に出てきますね。
    去年の秋のG?2戦は、ちょっと残念でしたが
    得意の京都コースで、復活なるか!?
    注目、ですね
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)