若竹賞・ロジハーツ&シーグランディ

  • 小堺翔太 公式ブログ/若竹賞・ロジハーツ&シーグランディ 画像1
  • 小堺翔太 公式ブログ/若竹賞・ロジハーツ&シーグランディ 画像2
  • 小堺翔太 公式ブログ/若竹賞・ロジハーツ&シーグランディ 画像3
【23日の競馬 その3】

9Rは、若竹賞。

週中の調教VTRを見ていて、
いいフットワークをしているなぁと感じた
ロジハーツ(写真1枚目・2枚目)。

実際に目の前で見ていても、
踏み込みがしっかりとしていて、
とっても大きなフットワークをする馬。
ちょっと暗めの鹿毛の馬体の感じも良く、
いい馬だなぁという感じがしました。

今日は、1000m・63秒3という
超がつくスローペースを中団から。
5着でしたが、上がりは1位タイ。
仕方ないですね。


このレースには、
岩手競馬からシーグランディが参戦。
(写真3枚目。鞍上は菅原勲騎手)
中央でも実績があった馬でしたが、
こちらも、後方からのレースでは、
届かなくてしょうがなかったですね。

やや硬さ?も感じられたものの、
馬っぷりはここに入っても!
なかなかしっかりした馬でした。


岩手競馬には、おととし、去年と
マーキュリーカップの時に足を運びました。
盛岡競馬場は、山の中に突然現れ、
その開放感と、ゆったりとした時間の流れ、
何よりも、競馬を楽しんでいる人達の姿が
とても印象に残っています。

今はシーズンオフですが、
古馬では、ロックハンドスター。
3歳では、ベストマイヒーロー。
楽しみな馬もいっぱいいますし、
今度は、シーグランディの本拠地・水沢にも
行ってみたいですねぇ…。

岩手の競馬は全国、いろんな場所で買えますし、
勝ちそー研究室のオンデマンドなどで情報も聞けます。
競馬を伝えよう、みんなに楽しんでもらおう
という意志をしっかりと感じる番組で、
毎週、楽しみに聞かせていただいてます。


う〜ん。
将来的には、このブログでも、
馬たちのことをそんな風に伝えられたらいいんですけども。